DUOクレンジングバームの正しい使い方!効果を上げる方法やポイントも紹介

DUOクレンジングバームの正しい使い方!効果を上げる方法やポイントも紹介のサムネイル画像
DUOクレンジングバームは大人女子の間で、美肌になれると話題になっているクレンジングです。しかし通常のオイルやジェルのクレンジングとは違い、新感覚のバームの使い方に戸惑いを覚える方もいるはず。そこで今回はDUOクレンジングバームの正しい使い方について詳しくご紹介。使い方のポイントや効果を上げる使い方についても紹介していきます。もう既に使っている方以外にも、これからDUOクレンジングバームの購入を検討しているという方も知っておきたい情報満載です。
更新日: 2019年06月09日
目次

口コミを中心に話題となっているDUOクレンジングバーム

大人女子の口コミを中心に話題となっているのが、DUOから販売されているクレンジングバーム。DUOクレンジングバームは肌に乗せるとスッとなめらかにとろける、新感覚のクレンジングです。肌にうるおいは残しつつ、メイク汚れや毛穴汚れをしっかり落としてくれるので、使う度に毛穴レスの美肌になれると評判になっています。DUOクレンジングバームはクレンジングだけではなく、洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの機能もある多機能クレンジングです。

DUOクレンジングバームの口コミや詳しい紹介はこちらへ

DUOクレンジングバームの正しい使い方

1.付属しているスパチュラ山盛り1杯を乾いた手に取る。
2.手のひらで固いDUOクレンジングバームを柔らかい状態に溶かす。
3.DUOクレンジングバームを「上から下」「内側から外側」を意識して、円を描きながら1分なじませる。
4.顔全体にDUOクレンジングバームを広げたら、濃いメイクの部分や汚れが溜まりやすい鼻周りや口元などの細かい部分になじませる。
5.ぬるま湯で20~30回ほどすすいで洗い流す

正しいDUOクレンジングバームの使い方はこちらの通りになります。DUOクレンジングバームは、必ず規定の量を手のひらで溶かしてから使うようにしましょう。量が少なかったり固いテクスチャのまま使用すると、肌へのダメージにつながってしまいます。また、すすぎの回数が少ないと毛穴詰まりやニキビの原因となるので、すすいだお湯が透明になるまでしっかりと洗い流してください。

意識したいDUOクレンジングバームの使い方のポイント

DUOクレンジングバームを使ってクレンジングをする際に、意識をしたい使い方の4つのポイントについて解説していきます。

スピーディーで丁寧にクレンジングをする

肌への負担を減らすためにも、なるべくスピーディーにクレンジングを行うようにしましょう。しかし素早さだけを意識すると、目元や鼻周り・口元などの細かい部分のクレンジングが雑になってしまいます。細かい部分の汚れをしっかり落としつつも、スピーディーなクレンジングをするようにしましょう。

お湯の温度や水圧にもこだわる

DUOクレンジングバームでクレンジングをするときには、水ではなくお湯を使うようにしてください。水だと毛穴が締まり、汚れが落ちにくくなってしまいます。使うお湯の温度は32℃前後がおすすめです。温度が高いお湯を使ってしまうと、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうので、注意しましょう。また、クレンジングを洗い流すときにはシャワーを顔に直接当てるのではなく、溜めたお湯で洗い流すようにするといいです。シャワーは水圧が強いため、シャワーで直接クレンジングを洗い流していると肌のたるみにつながります。

マッサージは別のタイミングがベスト

マッサージケアもできるDUOクレンジングバームですが、メイクが残っている状態でマッサージをしてしまうと、メイク汚れが循環してしまい肌トラブルの原因になったり、肌の負担が増えることがあります。なので、DOUクレンジングバームでマッサージをする場合には、朝のノーメイクのときやクレンジング後にタオルで顔や手の水分を拭き取った後にするようにしましょう。

洗いあがりの肌の状態を知る

肌のうるおいを残してくれるDUOクレンジングバームは、クレンジング後の肌がしっとりすることが特長です。しかし、中にはしっとりとした肌の状態を洗い残しと勘違いしてしまう方がいます。なので、DUOクレンジングバームを初めて使うときには、洗いあがりの肌の状態を覚えてすすぎの目安にしましょう。

効果を上げるDUOクレンジングバームの使い方とは

正しい使い方と共に効果的なDOUクレンジングバームの使い方を知ることで、より早くDUOクレンジングバームの美肌効果を実感できるようにしましょう。

クレンジング前にホットタオルで温める

クレンジング前にホットタオルで顔を温めることにより、メイク汚れが落ちやすくなると同時に、毛穴が開いてDUOクレンジングバームの美容成分が浸透しやすくなるという効果があります。また、すすぎ回数が多いDUOクレンジングバームのクレンジング後のすすぎ回数が減るというメリットも。ホットタオルで顔を温める時間は約3分程。ホットタオルを作る方法も、電子レンジで1分温めるだけと簡単です。

マッサージクリームとして使う

DUOクレンジングバームにはクレンジング以外にも、マッサージクリームとして使用することができます。DUOクレンジングバームでマッサージをすることにより、肌のくすみが取れ透明感がアップしたり、きめ細かな肌になることができます。使い方は通常のクレンジングと同様に、乾いた手で乾いた顔に使ってください。長時間マッサージをしてしまうと肌への負担になってしまうので、手早く1~2分程度の時間で行うようにしましょう。また、強い力でマッサージをすると、肌のダメージになるので注意をしてください。

DUOクレンジングバームの使い方に関する疑問点

スキンケアは使うタイミングなども重要です。そこで最後にDUOクレンジングバームの使い方に関する、タイミングなどの疑問点をまとめました。

どのタイミングでDUOクレンジングバームを使うか

メイクをしている場合、自宅に帰宅後すぐにDUOクレンジングバームを使うことがおすすめです。メイクをしている間の肌は、常に負担がかかっている状態。なので帰宅後すぐにクレンジングでメイクオフをすることにより、肌への負担を減らすことができます。クレンジングは入浴のときにまとめてするという方もいるかもしれませんが、DUOクレンジングバームは濡れた手や顔へ使用するものなので、入浴時の使用はおすすめできません。

朝にDUOクレンジングバームを使ってもいいのか

DUOクレンジングバームは、朝のノーメイク時にも使うことができるクレンジングです。朝の洗顔時にDUOクレンジングバームを使うことにより、寝ている間に出た皮脂などの汚れをスッキリ落としてくれます。肌のうるおいを保ちつつ汚れを落としてくれるので、肌が突っ張るという心配もありません。

DUOクレンジングバームでのクレンジング後に洗顔は必要か

クレンジング以外にもDUOクレンジングバームは洗顔の役割も果たしてくれるので、DOUクレンジングバーム使用後の洗顔は不要になっています。W洗顔が不要なので、肌への負担が少ないクレンジングです。しかしDUOクレンジングバームは洗いあがりがしっとりとしているので、さっぱりとした洗いあがりが好きな方などは、クレンジング後に洗顔をしても問題はありません。

まつエクをしてても使うことができるのか

DUOクレンジングバームはまつエクにも使用できると、公式からアナウンスされているクレンジングです。しかし、まつエクをなるべく長持ちさせたいという場合には、まつエクをしている目元だけ専用のリムーバーを使うと、寿命を伸ばすことができます。

まとめ

特に難しい使い方はしないDUOクレンジングバームですが、間違った使い方をしてしまうと美肌どころか肌へのダメージにつながってしまうので、正しい使い方をするようにしましょう。併せて効果的な使い方をすることにより、美肌へ一歩早く近づくことができます。

お得にDUOクレンジングバームを手に入れる方法はこちら
この記事を執筆したのはMADORE編集部です

MADORE編集部は読者の方と同じ大人女子で構成されており、大人女子である自分自身が感じる悩みや、読者がどのような悩みを抱えているのか同じ視点に立って考えることを大切にしています。
美容知識の収集や美容資格の取得に向けての学習などを行い、数ある美容に関する情報の中から正しい情報を精査して日々執筆を行っています。

MADORE編集部について詳しくはこちら
MADOREからお尻ケア化粧品が出ました
MEDERU BEAUTE[メデルボーテ]

MADOREの読者の声を元に、お尻の肌トラブルに悩む方のためのケアクリームを開発しました。
黒ずみ、たるみなど年齢に伴うお尻の悩みをケアできます。

詳しく見る