美白を目指すならサエルの化粧水!気になる成分や口コミ・値段など併せてご紹介

美白を目指すならサエルの化粧水!気になる成分や口コミ・値段など併せてご紹介のサムネイル画像
サエルは敏感肌向けのブランドである、ディセンシアから販売されている美白スキンケアシリーズ。一度サエルの化粧水を使ってみたいと考えていても、本当に敏感肌でも使えるのか心配。そんな方に向けて、サエルの化粧水について徹底解説。気になる成分・効果から、実際に使った方の口コミやお得に購入する方法まで紹介します。サエルの化粧水が気になっている方、必見の内容です。
更新日: 2019年04月24日
目次

ディセンシアのサエルシリーズとは?

ポーラ・オルビスグループのディセンシアは、敏感肌の方に向けたスキンケアブランドです。そんなディセンシアから販売されている、サエルシリーズはどのような特徴を持つスキンケア化粧品なのでしょうか。

サエルシリーズの特長

サエルは敏感肌でも使える美白化粧品です。ストレスによるシミやくすみに徹底的にアプロ―チをし、透明感のある素肌を取り戻します。「ホワイトサイクルシステム」により、シミやくすみのケアだけでなく敏感肌の弱った肌バリア機能の回復も期待できます。

サエルとアヤナスの違い

アヤナスはサエルと同様に、ディセンシアから販売されているスキンケア化粧品です。サエルはシミやくすみにアプローチをする美白化粧品なのに対して、アヤナスはシワやたるみなどのエイジングサインにアプローチをするエイジングケア化粧品です。サエルとアヤナスでは肌にもたらす効果が違うので、シミやくすみを改善して美白効果を得たいという方は、サエルを選びましょう。

美白化粧水であるサエルの化粧水

シミやくすみにアプローチするサエルの化粧水は、美白化粧水として評判となってるアイテムです。ここでは、そんなサエル化粧水について詳しくみていきます。

サエル化粧水の基本情報

内容量:125ml
値段:5400円(税込)
使用期間:約1.5カ月
リフィルの有無:リフィル有り

サエル化粧水の基本的な情報はこちらの通りです。サエルの化粧水には詰め替え用のリフィルが販売されているので、衛生的に使えて環境にも優しいアイテムとなっています。

サエル化粧水の4つのポイント

サエルの化粧水の、他の化粧水にはない4つのポイントについて確認していきましょう。

1.高い浸透性により肌のみずみずしさを実現

サエル化粧水には「高浸透グリセリン」が配合されています。高浸透グリセリンには油と馴染みやすい性質があり、この性質により肌の皮脂とも馴染むので、化粧水が肌に浸透しやすくなりみずみずしい肌を実現するのです。

2.ナノサイズのセラミドが高い保湿効果を発揮

保湿力の高いヒト型セラミドを、通常のセラミドの1/20であるナノサイズに。ナノサイズのヒト型セラミドが肌に浸透すると、肌内部の乱れたセラミド配列に適合し、高い保湿効果を発揮します。

3.保湿膜により肌のうるおいを逃さない

保湿成分や美容成分を豊富に含んだ保湿膜を、サエル化粧水は採用。この保湿膜の効果により、肌の水分保持を助けうるおいをキープする働きが期待できます。

4.ストレスによるシミにアプローチ

精神的なストレスを抱えると、肌に活性酵素が発生し、シミのもとであるメラミンが過剰に生成されます。過剰に生成されたメラニンは、活性酵素により酸化が進むことによって黒くなりシミになります。サエル化粧水はこのストレスによるシミにもアプローチ。肌の外側だけでなく、肌の内側からシミに働きかけるのです。

サエル化粧水の成分

敏感肌の方が気になるのが、サエル化粧水に含まれる成分。含まれている成分によっては、肌荒れなどを起こす心配があるため、必ずチェックしたいところです。

化粧水の全成分一覧

【有効成分】アルブチン、グリチルリチン酸2K
【その他の成分】水、1,3-プロパンジオール、グリセリン、ローズ水、セラミド2、桃葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、ノバラエキス、人参エキス、海藻エキス-5、ローズマリーエキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、BG、キサンタンガム、フィトステロール、クエン酸Na、クエン酸、PEG(80)、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、セタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール

サエルの化粧水は敏感肌に向けて作られたものなので アルコール・紫外線吸収剤・合成香料といった添加物が使われていません。またアレルギーテストをクリアしている化粧水なので、肌が刺激に弱い方でも問題なく使うことができます。

サエル化粧水に含まれる美容成分

サエル化粧水には、有効成分であるアルブチンやグリチルリチン酸2Kの他にも、美容成分を豊富に含んでいます。これらの有効成分や美容成分たちの働きによって、シミ予防やくすみの改善に効果が出るのです。

・アルブチン
シミの原因であるメラニンを生成する、チロシナーゼの働きを抑える。

・グリチルリチン酸2K
肌内部の炎症を抑えて、美容成分が効果が出せるよう肌を整える。

・アーティチョークエキス
シミやくすみの原因になるメラニンの生成を抑え、毛穴を目立たなくする。

・デイリリー花発酵液
メラニンの黒色化を防いで、肌色メラニンになるよう導く。

・ローズヒップエキス
肌のキメを整え、肌の透明感をアップさせる。

・バルマリン
肌のバリア機能である「タイトジャンクション」を活性化させる。

口コミで見るサエル化粧水の効果や使用感

実際の効果や使用感を知るには、口コミを見るのが一番。そこでサエル化粧水を使った方の、「使って良かった口コミ」「使って微妙だった口コミ」の両方を紹介します。

サエル化粧水が良いと評価した口コミ

・30代女性 敏感肌

肌が弱く、皮膚が薄いため、赤みやかゆみや吹き出物も、、、いつも揺らいでる状態から、サエルが救ってくれました!!
いつも、安定、生理前なのに吹き出物もでない、痒みや赤みもない。
私は、美白物使うと、かぶれるんです、、、
それが、これは、全然無かった!!!
こんなに刺激もなく、なのに、うるおい、肌を安定させてくれるなんて!!
www.cosme.net

・30代女性 敏感肌

敏感肌で今まで美白効果のあるものは刺激が強くてすぐにピリピリして赤くなってしまっていたのですが、こちらは全く刺激がなく使い続けられています。
美白に着目しているものは保湿効果がいまいちだったりもしますが、リニューアルされてからは、保湿効果も高くなったような気がします。
美白に関しては劇的に変わった、ということもありませんが、以前よりはくすみがなくなって気がしたかな、と思います。
www.cosme.net

・30代女性 乾燥肌

このシリーズを使って一年弱になりますが、
サエルを使ってから、シミが薄くなったような気がします!
夏の紫外線も、サエルのおかげで怖くなくなりました!
お肌に透明感も出て、「化粧品何を使ってるの?」と聞かれるようにもなりました。
ヒリヒリもせず、美白効果も高く、大変気に入ってます。
www.cosme.net

・美白化粧品なのに、肌のかぶれや赤みが出なかった
・肌のくすみがなくなった
・シミが薄くなり、肌に透明感が出た

サエル化粧水を微妙と評価した口コミ

・30代女性 乾燥肌

敏感肌用の美白化粧水をネットで検索しまくってたどりついたのがディセンシアサエル。長年悩んでいたそばかすが少しでも薄くなればとセットで購入しました。
化粧水の使用感はすーっとのびて手であたためると奥までしみこんでいく感じです。
そのあと美容液、クリームも塗ってケアしましたが、8ヶ月程使用してそばかすに効果があったかといえば、感じられませんでした。
www.cosme.net

・30代女性 普通肌

敏感肌用の美白ラインということで使用していました。
トライアルセットでは刺激も感じず、浸透もよく定期購入を決めました。
しかしながら、花粉や乾燥の時期はやはりヒリヒリしてしまい、保湿力も物足りなく感じました。
www.cosme.net

・20代女性 乾燥肌

普段は保湿系のものを使用していますが、夏場はさらっとしたテクスチャーのものを使用したいと思い購入しました。
敏感肌用でなおかつ美白もできるということで期待していましたが、私には合わなかったようで、肌荒れするようになってしまい残念でした。
www.cosme.net

・そばかすには効果を感じなかった
・花粉や乾燥の時期はヒリヒリした
・肌に合わず肌荒れを起こしてしまった

サエル化粧水の購入方法

サエルの化粧水を一度使ってみたいという方で疑問に思うのが、サエル化粧水の購入方法。ここではサエル化粧水をお得に購入する方法について、ご紹介します。

店舗でサエル化粧水を購入できる?

ディセンシアブランドのアイテムは、現在ドラッグストアやバラエティショップなどの店舗などでは販売されていません。なので、サエルの化粧水も同様に店舗での購入は不可となっています。

お得な値段でサエル化粧水を購入するなら公式サイト

Amazonや楽天でもサエル化粧水は販売されていますが、公式からの販売ではなくショップによって値段も様々です。サエル化粧水をお得な値段で購入するには、サエル公式サイトからの購入がおすすめ。サエル公式サイトでは、値段や数に関係なく送料や手数料が無料となっており、定期便で化粧水を購入すると10%安い値段で購入することが可能です。

サエルのお得な定期コースの詳細はこちら

効果的なサエル化粧水の付け方

サエル化粧水の効果を上げるには、使い方の工夫も必要です。そこで効果的なサエル化粧水の付け方について解説していきます。

化粧水を付けるときは「手」

化粧水を付けるときは、手を使って付けるようにしましょう。手を使ってスキンケアをすることにより、肌への摩擦が少なくなるのでコットンに比べて肌のダメージが減少するほか、肌の小さな変化もわかりやすくなるというメリットがあります。

手のひらで化粧水を温める

化粧水を肌に付ける前に、一度手のひらで化粧水を温めましょう。このひと手間を加えることにより、常温の化粧水を肌に付けるよりも肌への浸透力がグンと良くなります。

乾燥が気になる部分には重ね付け

保湿力が高いサエル化粧水ですが、冬場などの乾燥が気になる季節や乾燥しやすい部分などは、顔全体に化粧水を浸透させた後に重ね付けをするようにしましょう。そうすることにより肌の保湿力が上がり、乾燥を防ぐことが可能となります。

まとめ

サエルの化粧水は敏感肌でも、安心して使うことができる美容成分が豊富に含まれた美白化粧品です。一度サエル化粧水の使い心地について知りたいという方は、10日間の体験できるお得なトライアルセットを試してみましょう。自分の肌質に合うのを確認してから、サエルの化粧水を使い始めてみるといいですよ。

サエルのお得なトライアルセットの詳細はこちら
この記事を執筆したのはMADORE編集部です

MADORE編集部は読者の方と同じ大人女子で構成されており、大人女子である自分自身が感じる悩みや、読者がどのような悩みを抱えているのか同じ視点に立って考えることを大切にしています。
美容知識の収集や美容資格の取得に向けての学習などを行い、数ある美容に関する情報の中から正しい情報を精査して日々執筆を行っています。

MADORE編集部について詳しくはこちら
MADOREからお尻ケア化粧品が出ました
MEDERU BEAUTE[メデルボーテ]

MADOREの読者の声を元に、お尻の肌トラブルに悩む方のためのケアクリームを開発しました。
黒ずみ、たるみなど年齢に伴うお尻の悩みをケアできます。

詳しく見る