口コミ好評のおすすめアンチエイジング化粧品8選【年齢・悩み別】

口コミ好評のおすすめアンチエイジング化粧品8選【年齢・悩み別】のサムネイル画像
そもそもアンチエイジングケアってなに?アンチエイジングしたいけど、どの化粧品を選んだらいいの?と迷っているかた必見です。自分の肌の状態や含まれている美容成分によって効果は変わってきます。今回は効果別に必要な美容成分と、年齢別のおすすめや悩み別におすすめのアンチエイジング化粧品をご紹介します。
更新日: 2018年09月14日
目次

アンチエイジングケアって?

アンチエイジング化粧品ってなに?普通の化粧品と何が違うの?と思う方いるかもしれません。
アンチエイジングとは、加齢(エイジング)に対抗(アンチ)する、すなわち老化を防止するといった意味合いのことです。

シミ・しわなどん予防するためのアンチエイジング化粧品についてご紹介します。
加齢や乾燥などによる肌の老化はアンチエイジングケアで防いでいきましょう!

アンチエイジングケアの正しい選び方

アンチエイジング化粧品は、自分の肌質と悩みによって選ぶ化粧品は変わってきます。自分の肌質はどうなのだろうか、悩みを解決するのに必要な美容成分とはなんなのだろうか。ここで確認してみましょう。

肌の状態と悩みを知ろう

年齢を基準にエイジングケアを始めたいという方もいるかもしれませんが、人によって肌年齢や肌の悩みは違うので、自分の肌を基準に始めましょう。
乾燥肌には保湿があるエイジングケア化粧品を、しわ・たるみが気になるかたにはそれらに効果があるものを選びましょう。

悩みにあった成分を知ろう

化粧品の裏面などに書かれている成分表をチェックしましょう。
成分の配合量は、多く含まれているものから表示されることになっているので、要確認です。

うるおい・保湿が欲しいなら、『アミノ酸』、『グリセリン』、『コラーゲン』など
ハリ・弾力なら、『酢酸レチノール』、『コラーゲン』、『ビタミンC誘導体』など
美白効果なら、『アルブチン』、『コウジ酸』、『トラネキサム酸』、『ニコチンアミド』など

年代別おすすめアンチエイジングケア化粧品

ここでは年代別のおすすめアンチエイジング化粧品を紹介します。

エイジングケア化粧品の選び方のポイントとしては、
1)高保湿成分配合のもの
2)自分の肌悩みに効果的なもの
3)使い続けられるもの

はじめは試供品などから試して自分にあったものを見つけるのがおすすめです。

30代におすすめのエイジングケア化粧品

30代の肌は、皮脂量は変わらず水分量のみが減っていき、乾燥やベタつきが混じった混合肌になりやすくなります。
そのため、減った分の水分量を補うことが大切になります。

オルビスユー3ステップセット

一人ひとりの肌の弱点に集中的に働きかけるという新しいエイジングスキンケアです。

HSP(ヒートショックプロテイン)が肌に透明感とハリ感、うるおいなどの美肌要素を働きかけ、ハリやくすみなどの悩み肌に根元から対応し、美しい肌に整えます。

オスビスユーは使用感にもこだわり、肌に伸ばしたときの質感や浸透感などにも、毎日のスキンケアが楽しくなるようなテクスチャーにしているのだとか。

とろみのある化粧水で肌に浸透する感じがわかります。
使う前にスキンミストを併用しているので、
肌にすごく浸透しているのがわかります。
塗った瞬間から潤い、モチモチに。
毛穴も目立ちにくくなったと思います。
www.cosme.net

40代におすすめしたいアンチエイジングケア化粧品

40代になると、肌のハリがなくなったり、シワやシミ、くすみなどが目立ってきます。そして顔全体がたるんでくるのが悩みになってきます。
そして30代と違うのが、水分量だけでなく皮脂量も減っていくことです。そのため、水分量と皮脂量を補う保湿ケアが大切になります。

資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート

資生堂アルティミューンが新しくなって発売!

世界中で愛され、支持されており、13秒に1本のスピードで売れているのだとか。

品薄で買えないこと以外はパーフェクト!これを使ってからは会社の強烈なエアコンから肌ががっちり守られ、最大の悩みであった乾燥小ジワを解消できました。「もっと温度下げてもいいですよ」と言えてしまいます。
バリア強化だけでなく、使い続けるうちにどんどん肌が柔らかくなり、年齢を重ねてきた肌の蓄積疲労がほぐれていきます。結果、顔全体がすごく良くなってスキンケアにもメイクにも表情にも自信が。
www.cosme.net

ファンケル エイジングケア洗顔クリーム

毛穴の汚れを落とすのも、アンチエイジングのうちの一つです。

化粧水等だけではなく、洗顔クリームもこれを機に見直してみるのはいかがでしょうか。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルで化粧を落とした後、エイジングケア洗顔クリームをつかっています。
2センチほど洗顔クリームをだして、洗顔ネットをつかうとモコモコの柔らかい泡がすぐにできます!
フルーツ酵素エキスがはいっているということで、すっきりとした洗い上がりですが潤いを落としすぎないのがいいです。
酵素エキスのおかげで、洗顔でくすみケアができます。こちらで洗顔すると化粧水の入りも良い気がします。
www.cosme.net

50代におすすめのアンチエイジングケア化粧品

50代も40代同様、シワやシミ、くすみなどが気になり、顔全体がたるんでくるのが悩みだと思います。
シミ・くすみを無くしてくれるエイジングケア化粧品がおすすめです。

F.A.G.Eモイストチャージローション

ハリ不足に悩む年齢肌ケアのために生まれたという『エファージュ』シリーズ。

硬くなった肌を柔らかくし、ハリとツヤを与えてくれます。

これ、かなりオススメです。
肌のたるみが気になっていたのですが、この化粧水を使い初めてから肌にハリが戻ってきました。
ふっくらと弾力のある肌になってきたと思います。
おかげで毛穴も目立たなくなってきました。
リピートしようと思っています。
www.cosme.net

60代におすすめのアンチエイジングケア化粧品

60代になると感じるのが肌の老化。
肌の水分が失われ急激に乾燥し、潤いを失っているのが原因です。
そのままの乾燥肌を放置すると、ターンオーバーが遅れてくすんでいき、古い角質が蓄積されます。そしてごわごわと凹凸のある肌へと変化していきます。
60代こそアンチエイジング化粧品を使いましょう!

ドモホルンリンクル

独自の保湿成分で肌の根元から潤いを与え、吸い付くようなもっちり肌に整えます。
@cosmeの口コミ評価も高く、小じわが気になる方や敏感肌の方にはおすすめの化粧品です。

ドモホルンリンクルは3日間の無料お試しセットをあるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

肌に吸い付くような感触です。
浸透も良くて、いつまでもすごく潤っています。
夜に使用したら朝までしっとりです。

また、肌に負担が少ないようで、
敏感肌でも全く刺激がありませんでした。

乾燥が気になる方、小じわが気になる方は
是非一度試してほしいと思います。
www.cosme.net

悩み別おすすめアンチエイジングケア化粧品

ここからは、しみ毛穴のたるみ美白の年齢問わず、悩み別におすすめのアンチエイジング化粧品をご紹介します。

しみ

しみには『トラネキサム酸』が含まれているのがおすすめです。トラネキサム酸はシミの原因でもあるメラノサイトの増加を抑制させる力を持っています。
また、美白効果もあるのでまさに一石二鳥でしょう。

毛穴のたるみ

毛穴のたるみに効く美容成分はたくさんありますが、特に『レチノール』に注目してみてください。レチノールは新陳代謝を促して、コラーゲンを生成する役割を持っています。レチノールはシワやたるみ用の化粧品によく含まれていますが、毛穴のたるみにも効果があるんです。

美白

美白肌になるのに必要な成分は『アルブチン」、『コウジ酸』、『トラネキサム酸』などたくさんの美容成分があります。美白になるには、くすみの原因となるメラニンのメラノサイトの増加を防がなければなりません。そういったメラノサイトを防ぐ美容成分がたくさん含まれているものが美白美容液になります。

HAKUメラノフォーカスVは【2018年上半期ベストコスメ】に何度も選ばれています。

美白効果が好評なのはもちろんのこと、保湿力も高いという口コミもあります。

肌がもっちりと潤い、美白ケアと同時に保湿もできクーラーなどの
乾燥対策にも!
密着しやすく気になる部分にもしっかりケアが行えます☆

継続が大切な美白ケアなので、1本で75日使えるのは嬉しいです♪
まずは1本から始めてみるのもいいですね。
75日後の効果を楽しみに継続したいと思います!
www.cosme.net

まとめ

いかがでしたでしょうか。

是非、自分の肌の悩みにあったエイジングケア化粧品を使ってみてはいかがでしょうか。