シボへールの定期便を解約する最も簡単な方法!電話・ネットでの手順をくわしく解説

シボへールの定期便を解約する最も簡単な方法!電話・ネットでの手順をくわしく解説のサムネイル画像
シボへールの定期便を終了したいけど、ついつい面倒に感じてしまうのが解約手続き。そんな方に向けて、今回は最も簡単な「シボへールの解約方法」を紹介していきます。電話・ネット・ハガキ・FAXといったさまざま方法がありますが、この記事ではそれぞれの手順を一つ一つ詳しく解説しているので安心。解約時のルールや解約期間、返金・返品についても丸わかりです。よりスムーズに解約手続きを行うためにも、正しい方法を確認しておきましょう。
更新日: 2019年04月10日
目次

シボへール定期便の内容について簡単におさらい

通常購入よりも人気のシボへール定期便。解約の手順をよりスムーズにこなすために、まずは定期便の仕組みやお得なサービスについて振り返ってみましょう。

シボへール定期便のシステム

定期便とは、一定の間隔を空けてシボへールを随時自宅に届けてくれるサービスです。商品やお届け日は自由に変更することができ、自分の好きなタイミングでお買いものができます。

定期便ならではのメリット

・期間の縛りがない
・通常3,218円が初回限定で980円
・通常3,218円が2回目以降ずっと2,808円
・初回は送料0円
・同社のほかの商品も安く買える

シボへールは通常3,218円ですが、定期便なら1回目が980円、2回目以降が2,808円と断然お得です。さらに、期間の縛りがないので初回の980円のみで解約できるのもポイント。はじめやすい価格はもちろん、自分のタイミングでやめられるので安心して利用できます。

お得な定期コースの詳細はこちら

シボへールを解約するときのルール

シボへールの定期便を解約するには、いくつかのルールがあります。後悔せずに解約手続きを行うためにも、正しいルールを確認しておきましょう。

次回発送の10日前までに解約手続きをする

定期便は次回発送の10日前までに解約手続きをする必要があります。10日を過ぎてしまうとキャンセルができないため、次回分の料金も支払わなければいけません。次回の発送日はマイページかフリーダイヤルで確認することができます。

定期購入の返金・返品について

通常の商品と違い、定期購入の場合は基本的に返金・返品ができません。ただ、会社側による内容量の不足や不備に関しては、商品の交換を行っているので安心です。不良品が届いたときは、早めにフリーダイヤルに電話し確認しましょう。

正しい解約方法で手続きを行う

シボへールの定期便を解約するには、正しい手続きが必要です。定期便の解約手続きは、電話・ネット・ハガキ・FAXから行えます。次回の発送日を確認の上、早めに解約手続きを行うのがおすすめです。

シボへールの解約方法を詳しく解説

シボへールの解約方法について詳しく説明していきます。自分に合った方法で、手間なく簡単に解約手続きを終えてください。

電話で簡単にシボへールの定期便を解約する

解約方法の中で一番簡単なのが、電話での手続きです。フリーダイヤルに電話し、解約したいことを伝えるだけで、スタッフが手続きを進めてくれます。無理な勧誘はなく、1分ほどで手続きが完了するので、簡単に素早く解約を済ませたい人におすすめです。

シボへールのフリーダイヤル:0120-963-882
月~金曜 10:00~18:30受付(土日祝・年末年始・お盆は休業)

ネットからシボへール定期便の解約手続き

ネットでも手軽に解約の手続きが行えます。簡単な手順に沿うだけなので、手間はかかりません。まずはシボへールのサイトにアクセスし、マイページから手続きを行いましょう。

1.シボへールの公式サイトにアクセス
2.ログインをクリックし、会員情報を入力してマイページへ
3.マイページにある「定期購入の内容確認・変更」に進む
4.定期購入内容変更のページにある「内容確認・変更」をクリック
5.発送スケジュールのページにある「定期購入の次回お休み・ご解約はコチラ」へ
6.飛んだページの「定期購入を解約する」にチェックを入れて確認ボタンを押す
7.定期購入の解約ページが出たら「確定する」を押して完了

お得な定期コースの詳細はこちら

ハガキ・FAXでシボへールの定期便解約を行う

シボへールを定期便購入すると、解約用のハガキとFAX用紙が同封されています。専用の用紙に必要な情報を記入し、指定された宛先に送ると解約の手続きが行えます。ただ、ハガキやFAXは到着や受理に時間がかかるため、場合によっては次回発送日の10日前に間に合わないこともあるので要注意です。

解約に迷ったら定期便を休止するのも手段

シボへールの定期便は解約だけでなく、休止も可能です。シボへールは購入回数に縛りがないので、2回目以降からは定期便を休止できます。解約同様に次回発送日の10日前までにフリーダイヤルかマイページから手続きができます。

解約前に知るべき「シボへールの効果が出ない理由」

シボへールの定期便を解約する理由が「効果を感じられなかった」という場合、まずはその原因や理由について知るのがおすすめ。どんなダイエットサプリも正しい使用方法を守った上で効果が現れます。間違った使用をしていなかったか、しっかりと確認した上でシボへールを卒業するのが最善です。

飲んだだけで満足している

ただ飲むだけではシボへールの効果は期待できません。シボへールは正しい食生活や適度の運動を心がけることで、ダイエットを後押ししてくれるサプリ。まずは生活習慣を見直し、ダイエットと組み合わせながら飲むのが最適です。

継続して飲んでいない

シボへールは3か月以上の使用が推奨されています。効果が現れなかった人の場合「毎日服用していない」「短い期間で終わらせてしまった」そんな使用方法が多いようです。運動や食事制限、3か月以上の服用を心がけるだけで、今まで感じられなかった効果が見えてくるはずです。

シボへールを利用して「効果があった」口コミ

シボへールを正しく使用したことで効果があった、という人の口コミを紹介します。運動を組み合わせたことで効果を感じた人や、継続使用することで体重に変化があった人など、さまざまなダイエット成功談がありました。

「ほかのサプリは効かなかったけど、シボへールは体重が減った」20代女性

期待どおりでした。続けたのもよかったのかな・・?これまでいろんなサプリを試したけど、どれもまあまというか、イマイチというか。その中でもシボヘールはきちんと体重が減ったし、それなりに良かったと思います。
www.diet-cafe.jp

「運動と組み合わせたことで脂肪が5kg落ちた」50代女性

私は軽めのジョギングを50分程度、週に3日だけ行いました。そして、2ヶ月目に脂肪計測器で数値を見て驚きました。5kg弱の脂肪がなくなっていました。少しは減ったかなと思ってましたが、まさか5kg(4.6kg)弱までの数値になっていたとは。
www.diet-cafe.jp

「2か月の継続でベルトの穴が縮まった」40代女性

最初は特に変化はなかったですが、2か月以上継続して、お腹まわりがすこしすっきりしました。気づけば、ベルトの穴が1つ縮まりました。もう少し継続してみます
www.diet-cafe.jp

まとめ

今回はシボへール定期便コースの解約方法について詳しく紹介しました。シボへールは無理な勧誘・営業がなく、解約方法がどれも簡単です。ルールや正しい手順を知って、よりスムーズに解約手続きを行ってください。

お得な定期コースの詳細はこちら
この記事を執筆したのはMADORE編集部です

MADORE編集部は読者の方と同じ大人女子で構成されており、大人女子である自分自身が感じる悩みや、読者がどのような悩みを抱えているのか同じ視点に立って考えることを大切にしています。
美容知識の収集や美容資格の取得に向けての学習などを行い、数ある美容に関する情報の中から正しい情報を精査して日々執筆を行っています。

MADORE編集部について詳しくはこちら
MADOREからお尻ケア化粧品が出ました
MEDERU BEAUTE[メデルボーテ]

MADOREの読者の声を元に、お尻の肌トラブルに悩む方のためのケアクリームを開発しました。
黒ずみ、たるみなど年齢に伴うお尻の悩みをケアできます。

詳しく見る