50代が使いたいおすすめクレンジング12選!口コミブログで人気の商品も登場

50代が使いたいおすすめクレンジング12選!口コミブログで人気の商品も登場のサムネイル画像
50代になるとシミやくすみ、乾燥などの肌悩みが深刻になりはじめます。肌が敏感になっている今、スキンケアで最も気を付けなければいけないのが「クレンジング」です。クレンジングは摩擦や刺激が大きいと色素沈着や肌荒れを起こす可能性があります。50代からは、ミルクやクリーム、W洗顔不要の肌に優しいタイプを選ぶのはもちろん、保湿や美肌成分にも目を向けるのが重要。ということで今回は、50代のクレンジング選びのポイントや、おすすめアイテムを紹介していきます。口コミやブログで話題のクレンジングから、お手頃なプチプラアイテム、コスパの良いドラッグストア商品まで、幅広く集めました。
更新日: 2019年03月20日
目次

知っておきたいクレンジングの種類と特徴

50代におすすめのクレンジングを紹介する前に、まずはクレンジングの種類や特徴について見ていきましょう。クレンジングによって洗浄力や肌への刺激が違うため、自分の肌に合った種類を選ぶことが重要です。

シートタイプのクレンジングの特徴

シートタイプは、液状のクレンジング剤をシートに染み込ませたものです。シートを使ってメイクを拭き取るだけなので、顔を洗い流す必要がなく、場所を選ばない利便性の良さがあります。ただ、シートで肌をこするため、クレンジングの中でも特に摩擦が大きく、刺激の強い洗浄成分が含まれてる場合も多いので、肌への刺激を考えると毎日使いはおすすめできません。

メリット
・洗い流す手間がない
・持ち運びに便利
・場所を選ばない

デメリット
・肌への摩擦が大きい
・アルコールや刺激の強い洗浄成分が含まれている商品が多い

オイルタイプのクレンジングの特徴

クレンジングの中でも洗浄力が高く、濃いメイクにも対応しているオイルタイプ。洗浄力が強い分、多い頻度で使用すると肌の乾燥を招いてしまうこともあります。敏感肌用や肌にやさしい成分のオイルを選ぶようにしましょう。

メリット
・クレンジングの中でも洗浄力が高い
・肌なじみが良い

デメリット
・肌が乾燥しやすい

ジェルタイプのクレンジングの特徴

ジェルクレンジングの洗浄力は、オイルとクリームの中間といわれています。力強く厚みのあるジェルは、クレンジング時の肌への摩擦を減らし、ほどよい洗浄力でメイクを落としてくれます。ただ、ジェルの中でもオイルが含まれているタイプとオイルフリーのタイプがあり、種類によって洗浄力や肌への刺激も変わってくれるので注意が必要です。

メリット
・クレンジングの中でも程よい洗浄力
・肌への摩擦が少ない

デメリット
・種類によっては洗浄力が高く刺激が強い

クリームタイプのクレンジングの特徴

クリームタイプは油分と洗浄成分のバランスがよく、低刺激でありながら洗浄力にも優れたクレンジングです。クリームには拭き取りと洗い流すタイプがありますが、拭き取りの場合はティッシュやコットンで摩擦が起きてしまうため、洗い流すタイプを使用するのがおすすめ。肌にやさしいクレンジングなので、毎日使いにも最適です。

メリット
・低刺激で洗浄力も良い
・肌への摩擦が少ない

デメリット
・油分が多く脂性肌の人には不向き

ミルクタイプのクレンジングの特徴

クレンジングの中で一番肌にやさしく、洗浄力の弱いタイプです。水分が多いため肌への摩擦は多少ありますが、低刺激な成分を選べば肌が敏感になっているときでも使える優れもの。肌の調子が良くないときのために、1つ常備しておくと便利なクレンジングです。

メリット
・クレンジングの中で一番肌にやさしい
・肌が敏感なときも使いやすい

デメリット
・洗浄力が弱い

50代がクレンジングを選ぶときのポイント

50代の肌に合ったクレンジングを選ぶポイント3つをまとめました。この3つを参考に、お気に入りのクレンジングを見つけてください。

肌へのダメージが少ないクレンジングを選ぶ

クレンジングはスキンケアの中でも特に肌への負担が大きいです。そのため、できるだけ低刺激なアイテムを選ぶのが大切。成分はもちろんですが、シートタイプやオイルのように肌への摩擦が大きい形状よりも、ジェルやクリームのような肌に直接触れないタイプのクレンジングを選ぶのがおすすめです。

保湿効果があるクレンジングを選ぶ

水分量が大幅に低下する50代のクレンジングには、保湿成分のあるクレンジングがおすすめ。乾燥が進むとシワやほうれい線が目立ったり、シミやくすみといった肌トラブルの原因になりやすいので要注意です。

保湿効果の高い成分
セラミド・ヒアルロン酸・スクワラン・植物エキス

W洗顔不要のクレンジングなら肌に優しい

クレンジングと洗顔の両方を行う「W洗顔」をなくすだけでも肌への負担を減らすことができます。W洗顔不要のクレンジングを使えば、肌への摩擦や刺激を軽減できるほか、1度洗いで済むので手間なく夜のスキンケアを行えます。

50代におすすめの市販クレンジング12選!口コミブログで高評価な商品も

クレンジング選びのポイントを押さえたところで、さっそく50代におすすめのクレンジングを紹介していきます。定番アイテムからプチプラやコスパの良い商品、W洗顔不要のクレンジングまで幅広く集めてみました。

50代の定番おすすめクレンジング3選

カバーマーク クレンジングミルクのサムネイル画像
DUO ザ クレンジングバームのサムネイル画像
もう何回もリピートしてます♪これに出会ってからは浮気なし!
手に取って顔につけた瞬間すぐトロトロ♪肌に負担なく気持ちよくマッサージ出来ます。洗い流した後は全く突っ張らず、ベタつきもなく、お肌モチモチツルツルな感じになります。
1日の終わりの楽しみにさえなるクレンジング!出会えて良かったです^_^
www.cosme.net
個人的には お気に入りです!!!
毛穴に悩んでいたのですが 63歳の今でも 引き締まったような感じがします。
固めのテクスチャで 固形のバームですが 手と顔の温度で ゆっくり溶けて とろけていきます。それを 横着せずに 力を入れずに 肌を滑らせていくと いつのまにか メイクが 浮いています。
www.cosme.net
コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジング クリームのサムネイル画像
私は鼻がブツブツ、黒い点があるのでコンプレックスでしたが、これを使い始めて消えてきました!
色々な商品を使ってきましたが、1回で効果がわかる化粧品はこれぐらいです。
高いですが、その価値はあります。
www.amazon.co.jp
メイクがきちんと落ちるのはもちろんですが、クレンジング後は肌が生まれ変わったかのようにモチモチになります。毛穴の黒ずみにも効果有りです。高いクリームやパックよりも、このクレンジングがここぞという時のお供です。
www.cosme.net

ドラッグストアで買える50代向けプチプラクレンジング3選

ファンケル マイルドクレンジングオイルのサムネイル画像
娘と二人で使用しています。目のお化粧もよくとれる方だと思っています。
中々気に入ったクレンジングオイルに巡り合わなかったのでリピーターで何度も使用しています。
www.amazon.co.jp
敏感肌で乾燥肌です。10年以上こちらのクレンジングを使っています。
刺激性もなく、強くこすらずともどんな化粧も落としてくれるので、重宝しています。
これ以外のクレンジングは使えません。
www.cosme.net
カウブランド 無添加メイク落としミルクのサムネイル画像
何度もリピートしています。
ミルクタイプは、すぐに洗い流せるので、肌への刺激が少ないように思います。
使用感はさらっとしています。
私はメイクが薄く、パウダーファンデ、アイブロウ、グロスくらいなので、このクレンジングで問題なく落とせます。同じような、メイク薄めの方にお勧めです。
review.rakuten.co.jp
敏感肌なのでミルクタイプを探している時に出会いました!!!
お肌に優しいのにマスカラもよく取れます。
お肌もツッパることなく洗った後もしっとりです。
お肌が荒れない事が1番大事なので、私はこのクレンジング一筋です。
www.cosme.net
アクアレーベル メーク落としクリームのサムネイル画像
ウォータープルーフのマスカラやリキッドファンデーションもちゃんと落ちて、使用後は肌がしっとり柔らかいです。
ニキビができにくくなり、皮剥けや粉ふきもなくなりました。化粧崩れもひどい崩れ方をしなくなり、良いことずくめ。
www.cosme.net
やっと見つけた、プチプラのクレンジング!
最近の一押しのクレンジングです!\(^^)/
薄いピンク色のクリームで伸びもいいのに、しっかりメイクを落としてくれます♪
置いていないお店が多いので、大量にまとめ買いしました!
review.rakuten.co.jp

コスパが良くて嬉しい50代におすすめクレンジング3選

無印良品 マイルドジェルクレンジングのサムネイル画像
サンタマルシェ ディープクレンジングのサムネイル画像
これはよく落ちるし刺激もありません。
安くて大容量で惜しみなく使えるので、しばらくはリピ決定(o^^o)
review.rakuten.co.jp
母からもらった高いクレンジングジェルに一時期浮気しましたが吹き出物が出来てしまい、こちらに戻したところすぐに改善。
個人差はあると思いますが、潤いを保ちつつ、お茶のカテキンで除菌も出来るのかなと思います。
www.amazon.co.jp
ちふれ化粧品 ウォッシャブルコールドクリームNのサムネイル画像

W洗顔不要の50代の肌に優しいクレンジング3選

マナラ ホットクレンジングゲルのサムネイル画像
アテニア スキンクリア クレンズオイルのサムネイル画像
2度リピ買いしていますが、今後もリピ買いしていくであろうクレンジングオイルです。
化粧水の入りが悪かったのですが、こちらを継続使用するようになり、良くなったように感じます。クレンジング後のお肌は必要以上にさっぱりし過ぎることはなく、クレンジングオイルにありがちなぬるつきも感じません。しっかりとクレンジングが出来たのだなと感じます。
review.rakuten.co.jp
落ちにくいメイクでも、軽く肌に伸ばすだけでしっかり落ちますし、水で流すとすぐに乳化し、洗い流した後はヌルツキ感やカサカサもなく、久々のヒットです。
超敏感な時でも使えますし、他のオイルクレンジングよりコスパがいいので、重宝しています。
www.amazon.co.jp
アマランス マイルドクレンジングジェルのサムネイル画像
刺激性なく、手や顔が濡れていても使えるのがとっても楽!更には刺激性もなく、メイクもするっと落ち、洗った後の突っ張り感もなし!
お値段は決して安くないですが、買って良かったです。
review.rakuten.co.jp
これでクレンジングと洗顔すると今までにないくらい肌がしっとりします!
使いごごちも凄く気持ちいいです!
泡立てて洗顔すると凄く泡がもちもちして気持ちいいです!
クレンジングにもなり洗顔にもなり、しかもどちらの使用感、効果も今までの中では最高です!
www.cosme.net

50代が真似したい正しいクレンジング方法

クレンジングの適切な使用量は、商品に記載されている量です。少ない量でクレンジングしてしまうと、摩擦が起きて色素沈着や肌トラブルの原因になります。また、シャワーを直接顔に当てたり、熱いお湯で顔をすすぐのもやめましょう。どちらも刺激が強く、ダメージによって肌の乾燥を招きます。

1)まず皮脂の多い頬や鼻にクレンジングを乗せてメイクと馴染ませていく
2)続いて乾燥しやすい頬とフェイスラインも同様にクレンジングを馴染ませる
3)最後に目元・口元は特にやさしくクレンジングを馴染ませていく
4)少し冷たいかなと感じる32~34℃程度のぬるま湯で肌をやさしくすすぐ

気を付けたい50代のクレンジングの注意点

クレンジングを正しく使うための注意点を紹介します。どんなに肌にやさしい成分のクレンジングを選んでも、間違った使い方をしていては逆効果になってしまうこともあります。注意点を押さえて、より良いクレンジングを行ってください。

クレンジングでメイクの汚れを残さないようにする

その日のうちにメイクを落とすのはもちろん、クレンジングによる洗い残しにも注意しましょう。メイクが肌に残ったままだと、皮脂や空気中の汚れがメイクと酸化して毛穴に詰まり、黒ずみ毛穴や大人ニキビといった肌トラブルを招いてしまいます。

ゴシゴシとこするようにクレンジングをしない

50代の肌は皮膚が薄く、とても繊細です。力を入れてクレンジングしてしまうと、摩擦で肌が傷つき、色素沈着によってシミが現れたり、シワ・ほうれい線をより目立たせてしまいます。理想は「肌が動かない程度の力」でクレンジングすることです。

クレンジングをする時間ははなるべく短く

メイクをしっかり落とそうと長時間クレンジングするのはやめましょう。時間をかけてクレンジングすると、必要な皮脂まで奪ってしまい、肌が乾燥して荒れてしまうことがあります。クレンジングは、素早く40秒~1分程度で済ませるのがおすすめです。

50代におすすめの化粧品について知りたい方はこちらを

50代におすすめの基礎化粧品ランキング!口コミで人気のブランド化粧品を紹介
50代におすすめのファンデーション12選!ほうれい線やシワをカバーして若々しく
50代に人気のスキンケアランキング!おすすめのプチプラの安い商品からデパコスまで

エイジングケアについて興味がある方はこちらを

50代におすすめのアンチエイジング化粧品の人気ランキング【保存版】
アイクリームの効果的な使い方とは。口コミで人気の商品をランキング形式でご紹介
アンチエイジングの意味とは?老化防止になる食べ物&5つの老けない生活習慣をご紹介

まとめ

今回は50代のクレンジングについて紹介しました。気になるクレンジングは一つでもありましたか?低刺激や保湿成分配合、W洗顔不要など、50代からは肌へのやさしさを重視して、健康的な美肌を目指しましょう。

この記事を執筆したのはMADORE編集部です

MADORE編集部は読者の方と同じ大人女子で構成されており、大人女子である自分自身が感じる悩みや、読者がどのような悩みを抱えているのか同じ視点に立って考えることを大切にしています。
美容知識の収集や美容資格の取得に向けての学習などを行い、数ある美容に関する情報の中から正しい情報を精査して日々執筆を行っています。

MADORE編集部について詳しくはこちら
MADOREからお尻ケア化粧品が出ました
MEDERU BEAUTE[メデルボーテ]

MADOREの読者の声を元に、お尻の肌トラブルに悩む方のためのケアクリームを開発しました。
黒ずみ、たるみなど年齢に伴うお尻の悩みをケアできます。

詳しく見る