女性におすすめの市販脱毛クリーム10選!正しい使い方でムダ毛にさようなら

女性におすすめの市販脱毛クリーム10選!正しい使い方でムダ毛にさようならのサムネイル画像
面倒な女性のムダ毛処理を簡単にしてくれる救世主が「脱毛クリーム」です。脱毛クリームは塗って放置するだけで、ツルツル肌になることができます。ここでは女性におすすめしたい脱毛クリームについて紹介していきます。また、脱毛クリームの選び方や正しい使い方についても解説するので、脱毛クリームを使ったことがないという方も、これを読めば脱毛クリームのムダ毛ケアについてまるわかりです。
更新日: 2019年03月18日
目次

脱毛クリームのメリット・デメリット

スベスベとした肌を手に入れることができる脱毛クリーム。そんな便利な脱毛クリームを使う前に、脱毛クリームのメリット・デメリットについてきちんと知っておきましょう。

脱毛クリームのメリット

まずは、脱毛クリームの2つのメリットについて確認していきます。

ムダ毛の処理がキレイにできる

脱毛クリームの大きなメリットとしては、カミソリなどに比べてムダ毛がキレイに処理できることです。脱毛クリームは肌の表面だけでなく毛穴に入ってムダ毛を溶かしてくれるので、カミソリなどのザラっとした処理後とは違い、つるんとしたスベスベの肌になることができます。

脱毛クリームを何回も使っていると毛が細くなる効果が

一般的に脱毛クリームには毛を細くする効果が無いものがほとんどです。しかし、中にはムダ毛を抑制する効果がある脱毛クリームもあります。ムダ毛処理をしながら毛を細くしたいという方は、抑毛効果がある脱毛クリームを選ぶといいでしょう。

脱毛クリームのデメリット

続いて、脱毛クリームの3つのデメリットについて確認していきましょう。

肌荒れを起こす可能性がある

脱毛クリームは、ムダ毛のたんぱく質を溶かして処理しています。ですが私たちの肌もたんぱく質でできており、たんぱく質を溶かす成分が強いものを使うと、肌のたんぱく質まで溶かされ肌荒れを起こす可能性があります。

永久ではないのでマメに脱毛クリームなどでの処理が必要

脱毛クリームは抑毛効果があるものもありますが、永久に脱毛をしてくれる商品ではありません。なのでムダ毛が生えてきたら、また脱毛クリームで処理をしなければいけない手間がかかります。

脱毛クリームのにおいが独特である

脱毛クリームは独特のツンとしたにおいです。部屋や浴室など締め切った部屋で脱毛をするときに、このツンとしたにおいが充満して嫌な気分になる方がいるかもしれません。においに不安がある方は、無臭のものや香り付きの脱毛クリームをあらかじめ選んでおくといいでしょう。

脱毛クリームの4つの選び方

脱毛クリームメリットとデメリットについてわかったところで、次は脱毛クリームの選び方について紹介していきます。4つのポイントに分けて紹介するので、脱毛クリームを選ぶ際の参考にしてください。

1.肌への刺激が少ない脱毛クリームを選ぶ

脱毛クリームはチオグリコール酸カルシウムという成分が、ムダ毛のたんぱく質を溶かして処理してくれます。この成分が強い脱毛クリームだと、肌のたんぱく質も溶かしてしまい肌荒れを起こします。肌荒れを防ぐためには、敏感肌用と書かれた脱毛クリームや植物成分も含まれている低刺激の脱毛クリームを選ぶようにしましょう。

2.保湿性分や抗炎症成分が含まれている脱毛クリームを選ぶ

脱毛クリームの使用直後は、肌が乾燥しやすくデリケートになります。そこで保湿成分が含まれた脱毛クリームを使うことにより、肌を保湿して潤いを保ちながらムダ毛処理をすることが可能です。また抗炎症成分が含まれているものを使えば、肌荒れのリスクを減らすことができます。

3.コスト的に続けやすい脱毛クリームを選ぶ

除毛クリームは1回に使う量が多く、定期的に除毛クリームで処理する場合はコスト面も考慮して商品を選ばなければいけません。かと言ってあまり値段にばかり注目してしまうと、肌への刺激が強い脱毛クリームを選びかねないので、値段と使い心地のバランスを考えながら脱毛クリームを選ぶようにしましょう。

4.処理する部位によって脱毛クリームを選び分ける

脱毛クリームは商品によって使える部位が異なります。顔やVIOなどのデリケートな部位は、必ずその部位への使用が可能な脱毛クリームを選ぶようにしましょう。また脇といった毛が太くて硬い部位は、脱毛効果が高い脱毛クリームを選ぶようにすると効果を実感することができます。

女性におすすめ脱毛クリーム10選!楽天やAmazonで買える人気クリーム目白押し

楽天やAmazonなどで購入することができる、おすすめの人気脱毛クリームを厳選して紹介します。成分や使いたい部位などに注目して、自分に合った脱毛クリームを選ぶようにしてみてください。

鈴木ハーブ研究所 パイナップル豆乳除毛クリームのサムネイル画像
moomoのサムネイル画像
&Beauty プレミアムリムーバーミルクのサムネイル画像
背毛を自分ではきれいに処理できなかったため購入しました。
満足できる効果が得られて良かったです。
私の場合は剛毛ではなくふわふわした産毛が生えている程度だったので
除毛剤を付けて5分前後放置していたらほぼ全ての毛が処理できました。
www.amazon.co.jp
ミュゼコスメ 薬用ヘアリムーバルクリームのサムネイル画像
View this post on Instagram

ミュゼプラチナム 薬用ヘアリムーバルクリーム 200g 2,980円 ・ 美容脱毛サロン ミュゼプラチナムから誕生したサロン品質の除毛クリーム。 スポンジ付きです✨ このスポンジ、塗布と拭き取りに使うんですが、あるとすごく便利です。 ・ 除毛クリームって独特の臭いニオイがして、部屋でやると部屋中臭くなるんですが、ホワイトローズの香りで、除毛クリームなのに良い香りなんです😊 ・ 天然由来成分87%配合で、肌にやさしい使い心地で、私は特にピリピリとか刺激は全く感じませんでした☺️ ・ 柔らかくて細い毛から、男性のように太く硬い毛も最短5分で除毛できるんです。 やり方は、気になる部分に1~3ミリ程度塗って、5分~10分おいて付属のスポンジで拭き取って洗い流すだけ。 お風呂場でやると汚さずに済むのでお風呂場がオススメです。 スポンジに除毛剤を出して伸ばすと綺麗に伸ばせます。 ・ 大体10分置いて拭き取って洗い流すと、見事にムダ毛なくなりました❣️ ツルツルのスベスベ肌です。 手の指や、ふくらはぎの裏など、カミソリや家庭用脱毛器ではなかなかやりにくい場所も、スッキリ綺麗に除毛できます。 ・ ミュゼプラチナムのキャンペーンに参加中[PR] ・ #ミュゼプラチナム #ミュゼプラチナム薬用ヘアリムーバルクリーム #薬用ヘアリムーバルクリーム #除毛剤 #除毛クリーム #ムダ毛処理 #ボディケア #ムダ毛

Johnnyさん(@johnny.5678)がシェアした投稿 -

ディーレジーナ・エピ・プレミアムのサムネイル画像
ヴィート バスタイム専用 除毛脱毛クリーム 敏感肌用のサムネイル画像
エピラット 除毛クリームキット 敏感肌用のサムネイル画像
Veetの香りが苦手だったため、こちらを購入。
クリームを多めにつけて書いてる時間より少し長めに待つようにしています。
きれいに抜けるし肌トラブルもなく満足。それはVeetも同じですが、香りがこちらの方が優しく、スポンジよりヘラの方が使いやすいので気に入りました。腕と足にたっぷりに使って3?4回分くらい。この値段なら充分です。
www.cosme.net
セシルマイア インバスリムーバーのサムネイル画像
ヴィーナスラボ タラソボーテエピクリームのサムネイル画像
敏感肌+乾燥肌の私ですが、特に刺激も感じず肌の乾燥もありませんでした。
むしろパックしたあとのように肌がウルツヤに…!!
効果は1回でほぼ除毛できるので、カミソリで剃るより安全で時短だと思います♪
匂いも思ったより全然気にならなかったので今後も使い続けたいとおもいます。
www.cosme.net
ラブリーゾーン ヘアリムーバーのサムネイル画像
初めての脱毛クリームで何を使おうか悩んで口コミをみてこちらを購入しました。
正直そこまで毛は抜けないだろうな、何度もして薄くなっていくイメージでしたが想像以上に毛が取れて驚きました!
初めにティッシュで拭いてこんなもんかな?と思ってシャワーを浴び毛に絡んでいるクリームを取ろうと軽く引っ張った瞬間ごそっと抜けました(笑)
www.amazon.co.jp

脱毛クリームの正しい使い方をマスターしよう

自分に合った脱毛クリームを見つけたら、正しい使い方で脱毛をしましょう。ここでは基本の脱毛クリームの使い方から、脱毛クリームを使うときの注意点などについて紹介してきます。

基本の脱毛クリームの使い方

脱毛クリームでキレイに脱毛をするコツは、ムダ毛を覆うようにムラなくクリームをしっかり塗ることです。ここで脱毛クリームをケチって使ってしまうと、脱毛効果が半減していまうので気を付けてください。また脱毛クリームを使うときには、必ずパッチテストを行いましょう。パッチテストで万が一肌に合わなかった場合は、使用を中止してください。

1.事前にパッチテストを行う
二の腕の内側などに脱毛クリームを10分塗り、拭き取った後ぬるま湯ですすぐ。24時間後の様子を観察して問題なければ使用OK。

2.肌を清潔にした状態で、脱毛クリームをムラなく塗る
シャワーやお風呂で汗や汚れを落としてから、脱毛クリームを使用する。脱毛クリームは付属のヘラなどで、毛を覆うようにしながらしっかりと塗っていく。

3.指定された時間まで放置し、脱毛クリームを拭き取る
指定された時間以上に脱毛クリームを放置するのは、肌を痛める原因になるので行わない。クリームを拭き取るときは、毛の流れに逆らうように拭き取るとキレイに取れる。

4.脱毛クリームを塗っていた部分を、ぬるま湯でよくすすぐ
脱毛クリームを洗い落としたあとは、化粧水などで十分に保湿をする。

デリケートゾーンの脱毛クリームの使い方

デリケートゾーンを脱毛クリームで脱毛する場合は、必ずデリケートゾーンにも使用がOKなものを使いましょう。デリケートゾーンへの使用ができない脱毛クリームで脱毛した場合、肌への刺激が強すぎて肌荒れなどを起こす可能性が高くなります。また、デリケートゾーンへの使用がOKな脱毛クリームの場合でも、粘膜部分に脱毛クリームが付かないよう十分注意しながら使用するようにしてください。

脱毛クリームを使用するときの注意点

脱毛クリームを使うときに気を付けたい注意点についてまとめました。これらの注意点を守って脱毛クリームを使用すれば、十分な効果を実感できますよ。

脱毛前に入浴し毛穴を開く

脱毛する直前に入浴することにより、毛穴の汚れや皮脂などを落とすことができます。また毛穴も開くので、脱毛クリームの成分が浸透しやすくなり、脱毛の効果が高くなります。

脱毛前は脂や水分などをしっかり拭く

脱毛の前に入浴が厳しい場合は、蒸しタオルなどで脱毛部位を拭くだけでも効果が変わります。また入浴した方も、タオルで脱毛部位に水気が残らないようしっかりと拭き取るようにしましょう。

処理する部分のムダ毛が長い場合は短くしておく

処理する部分のムダ毛が長い場合、脱毛クリームが根元まで浸透するのに時間がかかってしまい、脱毛効果が薄くなってしまいます。なので脱毛クリームを塗る前に、はさみなどでムダ毛を短く切っておきましょう。

脱毛クリームはムラなく塗る

脱毛クリームを雑に塗ってしまうと、塗りムラができてしまいキレイに脱毛をすることができなくなります。なので脱毛部位は塗りムラができないよう、しっかり均一に塗るようにしましょう。

冬場など乾燥が気になる場合はラップをする

冬場など乾燥が気になる季節だと、脱毛クリームを放置している間にだんだん乾燥してくる場合があります。脱毛クリームが乾燥してしまうと、成分が浸透しにくくなり脱毛効果が減少してしまうことも。そこで脱毛部位にラップをして、乾燥を防ぐようにしましょう。

脱毛クリームを使う前後は弱酸性の石鹸で洗う

除毛クリームはアルカリ性で、人の肌は弱酸性となっています。アルカリ性の脱毛クリームの後にアルカリ性の石鹸を使用すると、弱酸性の肌で化学反応が起きて肌荒れを起こしやすくなるので、弱酸性の石鹸で洗うようにしましょう。

ムダ毛処理について知りたい方はこちらを

顔の産毛を正しく処理する方法。剃り方や注意点、おすすめグッズまで【徹底解説】
女の口ひげケアまとめ!正しい処理の方法と薄くするためのポイントをご紹介【保存版】

まとめ

肌荒れしやすいというイメージが持たれがちな脱毛クリームですが、最近の商品では肌荒れしにくい低刺激のものや保湿成分が配合されているものなど様々です。脱毛クリームは塗って放置しておくだけで簡単にムダ毛処理ができる優れものなので、ぜひ脱毛クリームを活用して面倒なムダ毛処理を楽に行いましょう。