ハイドロキノンで美白効果を手に入れる!気になる口コミや美白化粧品のおすすめ10選

ハイドロキノンで美白効果を手に入れる!気になる口コミや美白化粧品のおすすめ10選のサムネイル画像
年齢とともに顔に増えるシミやそばかす。毎日のメイクでシミやそばかすを隠すのに疲れた!という人におすすめしたいのが、シミやそばかすに効果的な美白成分である「ハイドロキノン」です。今回はハイドロキノンの効果や、美白になれるおすすめの市販化粧品、そして実際に美白になれるのかという気になる口コミを紹介します。
更新日: 2019年02月12日
目次

美白に効果があるハイドロキノンとは一体どんな成分?

美白効果が高いといわれているハイドロキノンですが、一体どのような成分でなぜ美白に効果があるといわれているのでしょうか。

皮膚科でも使われている美白成分

ハイドロキノンは皮膚科などの医療現場で使われている美白成分です。アルブチンなどの従来の美白成分に比べて、効果が10~100倍あるといわれており、規制が緩和されたことにより2001年から市販の化粧品にも使われるようになりました。

シミやそばかすの原因であるメラミンに効果的

ハイドロキノンはシミやそばかすの原因となる、メラミンに効果的のある成分です。ハイドロキノンはメラミンの生成を防ぎ、肌にできてしまったメラミン色素を薄くする作用があります。なのでハイドロキノンは「シミ予防」と「シミ治療」の両方ができる美白成分になります。

ハイドロキノンの配合が5%までなら副作用の心配なし

ハイドロキノン配合の美白化粧品を購入する際に気を付けたいポイントが、ハイドロキノンの配合率です。ハイドロキノンが多く配合されている商品の方が効果が高く良いと思いがちですが、ハイドロキノンは肌への刺激が高いため、赤く腫れたりなどの副作用が出る場合があります。日本で市販されている化粧品は、ハイドロキノンの配合率が1%未満~4%のものが多いので、副作用はさほど心配ありません。ですが使う前にパッチテストを行い、肌に問題がないか確認をするようにしましょう。

ハイドロキノン配合のスキンケアを使って美白になった人の口コミ

ここではハイドロキノン配合の美白化粧品を使って、美白効果があったという人の口コミを紹介します。

ハイドロキノン配合の美白化粧品ランキングTOP10!ドラックストアのプチプラ市販品も

ドラックストアで買えるプチプの市販の化粧品から、ネットやデパートなどで買える化粧品まで、おすすめのハイドロキノン配合の美白化粧品をランキングで紹介していきます。

【10位】サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール

ピーリングスキンケアの先駆け的存在であるサンソリットが、皮膚科医と共同開発したソープです。ピーリング作用を持つこのソープは、皮脂や角質と除去し、ハイドロキノンによってシミやくすみに働きかける美白効果があります。

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノールのサムネイル画像

【9位】オバジ ニューダームシリーズ クリア

ハイドロキノンを4%配合した美白クリームです。肌のくすみやシミ・そばかすに効くだけでなく、肌のざらつきも改善してくれるクリームになっています。オバジ独自の浸透技術により、表皮から肌の内側にハイドロキノンなどの美白成分が浸透しやすくなっています。

オバジ ニューダームシリーズ クリアのサムネイル画像

【8位】サンソリット ホワイトHQクリーム

ハイドロキノンを4%配合した美白クリームです。ハイドロキノンが配合されているクリームは、気になる部分のポイントケアとして塗る商品が多いですが、この美白クリームは顔全体に塗ることができる肌に優しい処方です。美容成分が16種類も配合されているので、透明感のあるハリのある素肌を作ってくれます。

サンソリット ホワイトHQクリームのサムネイル画像
使い始めて、1から2週間は、普通のクリームと変わらないかなーと思ったけど、3週間目くらいからシミも少し薄くなった気がします。
もちろんお肌ももっちりとしてハリがある感じがします。
また、ハイドロキノン配合の化粧品は要冷蔵のものが多いけど、これは、特殊な処方で冷蔵不要なのが嬉しいです。
www.cosme.net
シミに効きそうな商品を色々試しているのですが、このクリームが私にはいまのところ一番効いてるようです。
日に日にシミが薄くなってきていると思えます!
review.rakuten.co.jp

【7位】ホワイトラッシュ HQクリーム

ハイドロキノンを5%配合した美白クリームです。リンゴ幹細胞エキスが配合されているので、肌を活性化しターンオーバーを正常にする効果もあります。そしてこのクリームは国内製造なので、海外製は不安という方でも安心して肌に使うことができます。

ホワイトラッシュ HQクリームのサムネイル画像

【6位】プラスキレイ プラスナノHQ

ハイドロキノンを4%配合した美容ケアクリームです。ハイドロキノンの他にも「レスベラトロール」や「ビタミンC」なども配合しているので、美白効果以外にも肌をキメを整える効果があります。

プラスキレイ プラスナノHQのサムネイル画像

【5位】ドクターセレスキン キノンクリーム 5%

ハイドロキノンを5%配合した美白クリームです。配合されているハイドロキノンは新型のものなので、従来のハイドロキノンに比べ酸化しにくく安定した商品になっています。キノンクリームはハイドロキノン5%のものと10%のものがあるので、肌の状態に合わせて選ぶことができます。

ドクターセレスキン キノンクリーム 5%のサムネイル画像
目に見えて効果が出ると思います。
シミに点々とつけるのは面倒なので、大雑把につけていたら、シミは薄くなりましたが、シミの周りはもっと白くなってしまいました。
www.cosme.net
ちょっと引くくらい、皮がめくれて(メラニン)めくれた後はピンクの肌がこんにちはしてます。
めくれるって言ったけど、物理的なカサブタのようにめくれるわけでなく、メラニンが浮き出て茶色だけがめくれるから痛いとかはないです。
www.amazon.co.jp

【4位】濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム

Amazonで600件のレビューがある、人気のハイドロキノン2%配合の美白クリームです。このクリームは3か月使える大容量で、値段は1000円弱とコスパの良い商品です。高い値段のハイドロキノン配合の美白クリームを買って、効果が出るか不安という方におすすめしたい1本になっています。

濃厚本舗 ハイドロキノンクリームのサムネイル画像

【3位】アンプルール ラグジュアリーホワイト クリームAO

ハイドロキノンを1%配合した夜用美白クリームです。配合されているハイドロキノンは新安定型ハイドロキノンというもので、従来のハイドロキノンに比べて酸化しにくく刺激のない成分です。このクリームは美白効果以外にも、保湿やエイジングにも効果があるという一石三鳥な商品になっています。

アンプルール ラグジュアリーホワイト クリームAOのサムネイル画像

【2位】オバジHQ ブライトニングナイトセラム

ハイドロキノン配合した夜用美容液です。日中の紫外線ダメージを夜寝ている間に修復する、オバジ独自の「ナイトコンセントレイション」を処方しています。またハイドロキノンの安定性を良くし、気になる部分に高密着し酸化しにくい美容液となっています。

オバジHQ ブライトニングナイトセラムのサムネイル画像
使い始めて2週間くらいですが、シミが少し薄くなってきました。
心配していた白抜けや痛みや赤みもないのでしばらく使い続けてみようと思います。
product.rakuten.co.jp
まだ使用して二か月。少しづつしみが薄くなってきてりうような気がします。使用前の写真を撮っておけばよかったかな、と思ってます。高いのですが、使用する量が少ないので減りもおそいです
www.amazon.co.jp

【1位】エピステーム HQレーザークリア

ハイドロキノンが配合されている夜用美容液です。バームタイプの美容液なので、気になる部分へしっかりと密着します。ハイドロキノンの他にツボ草エキスなども配合されているので、美白だけでなく保湿効果もある商品です。

エピステーム HQレーザークリアのサムネイル画像

ハイドロキノンの美白効果をより実感するための使い方

ハイドロキノンの美白効果をよりアップさせるには、一体どのような点に気を付けて使えばいいのでしょうか。

1.ハイドロキノンとビタミンC誘導体を合わせて使う

ハイドロキノン単体でも美白効果は十分ありますが、より美白効果をアップさせるにはビタミンCと一緒に使うのがおすすめです。

ビタミンCは肌のターンオーバーを正常にし、固くなった肌を柔らかくキメの細かい肌にしてくれます。ビタミンCで肌質を整えることにより、ハイドロキノンの美白効果を存分に発揮することができるのです。またビタミンCは抗酸化作用も高いので、メラニンの活性化を防ぎシミができにくい肌を作る作用もあります。ビタミンCを効率的にとるには、サプリメントよりもビタミンC誘導体配合の化粧水などで、直接肌に浸透させることをおすすめします。

2.外出時には紫外線ケアをしっかりする

ハイドロキノンは美白効果が高いですが、その分強い紫外線を浴びるとシミなどの色素沈着を起こしてしまう可能性があります。なのでハイドロキノン配合の化粧品を使う場合は、外に出るときには必ず紫外線ケアを行い新たなシミを作らないように心がけましょう。

3.ハイドロキノン配合の化粧品は冷蔵庫で保管する

ハイドロキノンは熱や光に弱い性質があります。なのでハイドロキノン配合の化粧品は、必ずしっかりとフタを閉め冷蔵庫で保存するのがおすすめです。商品によっては常温保存が可能なものがあるので、商品説明を読み適した保存をするようにしましょう。

ひどいシミやそばかすの場合は皮膚科でハイドロキノンを貰おう

市販のハイドロキノン配合の美白化粧品を使っても、治らないシミやそばかすの場合は、皮膚科でハイドロキノンを貰うことも可能です。

皮膚科でのハイドロキノンの処方は配合率が5%以上

市販のハイドロキノン配合の美白化粧品は、配合率が約1%~5%のものが多いですが、皮膚科などでは5%以上のハイドロキノン配合のクリームを処方してもらうことができます。稀に市販品の美白化粧品でも10%配合のものがありますが、ハイドロキノンの配合率が高い場合は副作用がでる可能性があるので、なるべく医師の判断の元で高配合のハイドロキノンクリームも使うようにしましょう。

ハイドロキノンと合わせてトレチノインを使うと美白効果がアップ

ビタミンAの誘導体であるトレチノインはターンオーバーの活性化や古い角質をはがすなどの効果があり、ハイドロキノンと一緒に使うことでより美白効果を高めることができます。シミやそばかすだけでなく、茶色いほくろなどもこの併用療法で取ることができます。トレチノインもハイドロキノンと同様に紫外線を浴びると色素沈着を起こす可能性があるので、必ず日焼け止めなどの紫外線ケアをするようにしましょう。

他の美白化粧品が気になる方はこちらを

本当に効果のあった美白化粧品&最強コスメ口コミランキング【2019最新版】
人気の最新美白クリームランキング!シミ・くすみ対策で透明肌へ【2019最新版】
美白効果の高い商品はどれ?口コミの良い人気の美容液、化粧水ランキング【保存版】

美白になる方法について知りたい方はこちらを

美白に効果的な食べ物、飲み物が知りたい!インナーケアで美白を目指しませんか?
美白になる方法5選!美白になるために知っておきたい基礎知識【保存版】
くすみ肌の改善方法とオススメの化粧品のランキング10選【保存版】

まとめ

ハイドロキノンは高い美白効果があり、シミやそばかすに有効な成分ですが、使い方を間違えると新たにシミやそばかすを作ってしまう可能性があります。なのできちんと使用方法を守り、シミやそばかすを消してキレイな肌を目指しましょう!