毛穴のざらつきを「綿棒×オイル」でケア!正しいやり方とおすすめオイル紹介

毛穴のざらつきを「綿棒×オイル」でケア!正しいやり方とおすすめオイル紹介のサムネイル画像
ざらざらしたり黒く見えたり、小鼻の毛穴汚れって気になりますよね。今回は手軽な毛穴ケア方法としても知られている「綿棒×オイル」の毛穴ケア方法をご紹介していきます。正しいやり方とケアに使うのにおすすめのオイル(オリーブオイルやホホバオイル、ワセリンなど)もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。
更新日: 2018年12月03日
目次

綿棒とオイルで毛穴ケア!噂は本当?

綿棒オイルを使って行う毛穴ケアは、一時期話題になりましたし有名ですよね。
まずは「綿棒×オイル」の毛穴ケアはどのようなものなのか、そして本当に効果があるのかどうかについて解説します。

綿棒×オイルの毛穴ケアとは?

綿棒×オイル毛穴ケアとは、綿棒オリーブオイルやホホバオイルなどのオイルを使って行う毛穴汚れケアのことです。
綿棒の先端をたっぷりのオイルでしめらせたら、毛穴が気になる小鼻をクルクルと円を描くようにマッサージします。やり方が簡単なのと、綿棒オイルという身近なアイテムだけでできるのとで、数ある毛穴ケア方法の中でも人気があります。

綿棒×オイルケアは毛穴の角栓に効く?

綿棒×オイルのケアは毛穴汚れや角栓に効果があるの?」と疑問に思っている方も多いですよね。
実際のところ、毛穴のざらつきを緩和させる効果は期待できますが、角栓を一度でごっそりと除去できるというわけではありません。ただし正しい方法で継続して行えば、少しずつではありますが毛穴が気にならなくなってくる場合もあります。
効果は個人差がかなり大きいので人によってはあまり効果が感じられないということもありますが、気軽にできる簡単なケア方法ですので、試してみる価値はあるでしょう。

綿棒×オイルの毛穴ケアの正しいやりかた

綿棒×オイル毛穴ケアを試してみたいという方向けに、正しいやり方オイルの選び方をご紹介していきます。参考にしてみてくださいね。

まずはオイルを選ぼう

オイルと一口に言っても、オリーブオイルクレンジングオイルワセリン等、様々なものがありますよね。どのようなオイル毛穴ケアに適しているのかを解説していきます。

ワセリン

ワセリン毛穴ケアに活用するのに向いています。ただワセリンはテクスチャがやや硬めなので、綿棒の先につけるだけではなく、あらかじめ少量小鼻に塗っておいた方がスムーズにケアすることができますよ。

オリーブオイル

オリーブオイルも、綿棒を使った毛穴ケアに使いやすいオイルです。オリーブオイルは食用のものではなく、スキンケア用に販売されているものを使うようにしてくださいね。

サラダ油

揚げ物を作るときなどに使うサラダ油は、お肌のケアには適していません。身近にあるオイルではありますが、毛穴ケアやスキンケアに使用するのはやめておきましょう。

クレンジングオイル

クレンジングオイル毛穴のケアにはあまりおすすめできません。理由はメイクをオフするためのクレンジングオイルは汚れを除去する効果が高いので、綿棒×オイルのケアに使用してしまうと、お肌の必要な皮脂まで取り除いてしまう可能性があるからです。クレンジングオイルはメイクをオフするときにだけ使いましょう。

おすすめの美容オイルも紹介!

無印良品 ホホバオイルのサムネイル画像
湯船につかりながらゆっくりマッサージすると
肌も柔らかくなり、鼻の頭の毛穴も小さくなった気が。
www.amazon.co.jp
クレンジングした後、ホホバオイルでフェイスマッサージしてます。毛穴も目立たなくなってツヤツヤふわふわなお肌になります。
www.amazon.co.jp
DHC オリーブバージンオイルのサムネイル画像
伸びが良いのでさらっと塗れるしお肌のキメもきれいに見える様になりました。
www.cosme.net
肌がもっちりして毛穴の開きや汚れも目立たなくなってきたような気がします。
オリーブオイルの匂いも気になりません。
www.cosme.net
大洋製薬 ワセリンHGのサムネイル画像
いままで利用してたワセリンは油を塗ったようにテカテカしていました。
こちらの商品では、肌に浸透してるのではないかと思えるほど違和感なく利用できます。
www.amazon.co.jp
安いですがとてもいい商品です。本当におすすめです。
刺激がなく付けすぎなければベタベタになることもありません。
www.amazon.co.jp

オイルを綿棒に染み込ませる

使用するオイルを選んだら、綿棒の先端にたっぷりと染み込ませてください。ちなみに綿棒は、自宅にある普通の綿棒で大丈夫ですよ。

綿棒で小鼻をくるくる

綿棒オイルを染み込ませたら、毛穴汚れが気になる小鼻をくるくると撫でるようにマッサージしてください。ポイントは、力を入れすぎずに優しく行うこと。強くこすってしまうと肌トラブルにつながることもありますので、やりすぎには注意してくださいね。
ちなみに毛穴ケアは毛穴が開いているときに行うと良いので、お風呂上りがおすすめですよ。

たっぷりの泡で洗顔する

最後にたっぷりの泡で洗顔をしましょう。洗顔で、浮き上がった皮脂や汚れを落としていきます。洗顔をする際にもお肌をゴシゴシこすらないように注意してください。洗顔料をもこもこに泡立てて、泡を転がすような感覚で洗ってくださいね。

ケア後の保湿はしっかりと!

洗顔が終わったら、しっかりとお肌を保湿してください。毛穴に汚れを詰まらせないためには、毛穴を引き締めることが大切だからです。
毛穴汚れだけでなく毛穴の開きも気になるという方には、収れん効果のある化粧水を使用するのもおすすめですよ。

やりすぎるのは逆効果!綿棒×オイルケアのNGポイント

綿棒×オイルのケアは簡単なので頻繁にやりたくなってしまうかもしれませんが、やりすぎはお肌の負担になるのでNGです。週に1回を目安に行ってみてくださいね。
また先にも書きましたが、綿棒で小鼻をくるくるする際に力を入れすぎないようにも注意してください。
もしもケアをしていてトラブルが起こってしまった場合には、すぐに中止して、オイルを洗い流しましょう。症状がひどい場合には、我慢せず皮膚科を受診してくださいね。

綿棒で毛穴ケア、本当の体験談や口コミが知りたい!

最後に、綿棒×オイル毛穴ケアをしたことがある方の口コミをいくつかご紹介します。参考にしてみてはいかがでしょうか。

他にも鼻の毛穴の悩みについて詳しく知りたい方はこちら!

気になる毛穴開きを改善する5つの方法!おすすめの化粧品も紹介【保存版】
たるみ毛穴に効果的な化粧水8選!年代別おすすめ商品【2018最新版】
口コミで人気の毛穴洗浄家電おすすめ5選!自宅で簡単にセルフケア

他にも毛穴レスメイクの方法について詳しく知りたい方はこちら!

毛穴を埋める化粧下地ランキングTOP8 【プチプラからデパコスまで】
本当に毛穴落ちしない下地・ファンデーション・パウダーまとめ【2018最新版】
毛穴を消す優秀ファンデーション&ブラシまとめ【2018最新版】

まとめ

綿棒×オイル毛穴ケア方法をご紹介してきました。
この方法のケアはとても簡単で手軽なので、毛穴汚れやざらつきが気になる方は、試してみてはいかがでしょうか。毛穴汚れの目立たないお肌を手に入れたいですね。