毛穴ケアの正しい洗顔方法は「泡洗顔」!毛穴レスにおすすめ洗顔石鹸5選

毛穴ケアの正しい洗顔方法は「泡洗顔」!毛穴レスにおすすめ洗顔石鹸5選のサムネイル画像
何気なく行っている洗顔が、実は毛穴ダメージにに大きく関わっています。その洗顔方法のポイントは「泡」です。毎日の洗顔にひと手間かけるだけで、開き毛穴が毛穴がキュッと締まり、黒ずみ毛穴やニキビを撃退。正しい洗顔方法と肌ダメージの低いドラッグストアでも買える口コミでおすすめ石鹸洗顔も紹介します。プチプラから敏感肌でも使える商品までチョイスしました。この夏、輝く肌を手に入れたいならこのポイントを押さえましょう
更新日: 2018年09月20日
目次

洗顔で毛穴をなくせるの?

毎日、洗顔をしているのになかなか消えない毛穴に悩まされますよね.開き毛穴黒ずみ毛穴たるみ毛穴ニキビは、肌トラブルの王道のお悩みです。

実は洗顔をするだけで毛穴を消すことが出来ます。洗顔のポイントは「泡」です。いつもの洗顔に少し手間をかけるだけで潤った肌が戻ってきます。
正しい洗顔方法、おすすめ洗顔石鹸を紹介します。

ドラッグストアでも買える!毛穴に効くおすすめ石鹸5選

石鹸は肌がつっぱり、泡出てが上手にできないなどでやめる方が多いです。しかし、石鹸洗顔が一番肌に低刺激で良いと言われています。

固形石鹸の泡は水の粒子をつかまえる力が弱いため、洗顔後、肌に洗浄成分を残さない性質があります。肌の汚れだけを洗い、角質層のバリア機能を奪いすぎないのでおススメです!毛穴ケアも肌タイプがあります。自分の肌にあった洗顔料を使い、肌が元気になったことを実感しましょう!

乾燥肌さん向け

乾燥毛穴にはとにかく「保湿」。保湿に特化した化粧水や美容液などを使い、肌の水分量をアップ。セラミドやコラーゲンなどの保湿成分配合のものがオススメです。エアコンも乾燥するので、こまめな水分補給加湿器などで対処を!

肌楽プラチナプラセンタ洗顔石鹸

敏感肌・アトピー肌ですが、特に刺激を感じることはありません!!
2~3分顔に泡を乗せて泡パックをすると肌がスベスベ*モチモチに変化するのが分かりました♪
www.cosme.net
この石けんを使い出して1週間くらいかな?
お肌つるっつるで吹き出物がなくなりました!!
ブラボー!!!!!
www.cosme.net

遊月亭 赤のとち姫 化粧石鹸

洗いあがりがしっとりとしています!
この石鹸はつっぱったり、肌が乾燥したりすることもありませんでした。
www.cosme.net
洗い上がりはさっぱりとしているのに潤っていて化粧水の浸透も良いです。年齢の出やすい首などにも効果があるのでせっせと洗ってます。くすみも少し減った気がします。
www.cosme.net

オイリー肌さん向け

脂性肌は通常の肌よりも皮脂の分泌が多いため、つい皮脂を取り除きがち。
スキンケアのポイントは、皮脂の量をコントロールしてあげること。
脂性肌のスキンケアは難しく感じますが、コツを掴めば簡単にケアできます!

どろ洗顔石鹸 泡のここち

まるで泡のクッションで顔を洗っている感覚でこれが凄く気持ちいい(^^♪
洗い上がりは毛穴の奥底から汚れがとれた感じで、顔がワントーン白くなったような気がします。
www.cosme.net
顔が泡で包まれてる感じかとても良いです。洗い終わった時も全然つっぱり感とかありません!だからと言って汚れもしっかり落ちてるのがわかりました。
www.cosme.net

MARKS&WEB ハーバルクリアソープ ラベンダー/クレイ

以前よりもアブラが浮かないな?な感じを実感しています(^^) リピ買いしたいです♪
www.cosme.net
2か月使用して眉間と口下のざらつきが改善されました。顔そりをしたかのようにツヤツヤしてます。鼻の毛穴もすべてではないけれど目立たないようになりました。これまでは酵素洗顔で鼻の毛穴汚れを何とかしていましたがもう必要ありません。
www.cosme.net

ポーラ D ソープ

コスパ良すぎです(笑)これを使用してから以前よりも角質が溜まってゴワゴワとかにならなくなりました。時々、ホルモンバランスが崩れたりすると脂漏生皮膚炎が再発してしまいますが、刺激もなく使えています。
あと、毛穴への効果がすごいです。毛穴詰まりしなくなったおかげでニキビもほぼできなくなり、肌トーンも明るい状態が続いています。こんなに自分の肌に合って効果があるので多分廃盤になるまでずっと使うと思います。
www.cosme.net
黒ずみがすっきりと取れてつるんとした肌になりました。特に毛穴がすごくきれいになった気がします。使用後にも潤いが残っていい状態に落ち着いてくれています。泡立ちもよくて、使い心地も抜群です。
www.cosme.net

他にも洗顔料について詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

口コミで人気の毛穴のお悩み別洗顔フォームまとめ【2018最新版】

丁寧な洗顔方法で毛穴ケア

毛穴ケアにおいて洗顔はとても重要な行為の一つです。忙しいときなど、つい適当に済ませていませんか?

一回の洗顔で、肌をきれいにする効果がたくさんあります。スキンケアの基礎知識を理解しつつ、正しい洗顔方法を行いましょう。

洗顔による効果

洗顔には大きく3つの効果があります。汚れを落とすだけでなく、肌を健康にする動きを促進します。

1.毛穴汚れなど古い角質を落とす

洗顔の大きな役割は肌トラブルの元になる皮膚や毛穴の汚れを落とすことです。
鼻に黒いボツボツができている人もいるでしょう。これは洗顔で落とし切れなった汚れが詰まることが原因です。
詰まったまま放置すると更なるトラブルに繋がるので早めに対処しましょう!

2.スキンケアの効果を高める

洗顔で綺麗に汚れを落とせないと皮膚表面にに凝った古い角質、余計な皮脂や汗が残って化粧水などが浸透しにくくなるのです。

ですから正しい洗顔をすることは化粧水や美容液、乳液など基礎化粧品の美肌成分の浸透力を妨げないことにつながります。

3.ターンオーバーを正常に

ターンオーバーは、古い角質を肌表面に押し出す動きをすることです。

正常に動かないとどんどん汚れが溜まっていきます。その汚れを排出する助けをするのが洗顔です。ターンオーバーを正常にすれば毛穴だけでなく他の肌トラブルも防ぐことが出来ます。

正しい洗顔方法を知ろう!

治らないのを洗顔料が肌に合わないせいにしていませんか?
もしかしたら、洗顔方法が間違っているからではないでしょうか。
症状に合わせて正しい洗顔方法があるのです。一緒に洗顔方法を見つめ直しましょう!

1)ぬるま湯で洗顔
体温より少し低い32~34度くらいのお湯で洗顔しましょう。
お湯の温度が高すぎると必要な皮脂まで落ちて、肌の乾燥の原因になります。

2)しっかり泡立てる
泡立ちな少ないと、摩擦が起こり肌へのダメージが大きくなります。きめ細かな泡を作ることを意識することが大切です。

3)すすぎ残しに注意
ぬるま湯で約20回くらい洗い流す。あご、こめかみなど見落としがちな箇所は泡が残りやすいので、すすぎ残しがないよう気を付けてくださいね。

4)洗顔すばやく保湿!
洗顔後は水分がなくなり、乾燥しやすい状態になっています。に保湿成分をたっぷり含んだ化粧水でしっかりうるおしましょう。

このポイントを抑えてもう一度ケアし直しましょう!

泡出てるコツ

しっかり泡立てることにもちゃんとした役目があります。
泡立てることにより、肌へのなじみが良くなり肌へに負担を減らしながら汚れを落としやすくします。
しかし、うまく泡立てることができなく面倒に感じる人もいます。
そんな人に役立つ、泡立てのコツを紹介します。

1)手の中でころがす
石鹸と両手を濡らし、手の中で何度か転がします。手のひらに石鹸成分がたっぷり付いた状態からスタートします。
2)ぬるま湯を加える
洗顔料を出した手をくぼませ、ぬるま湯を2~3滴加えます。
3)指を立てて泡立てる
指を立てて、空気を含ませるように混ぜるとよく泡立ちます。
4)また水を加える
洗顔料が泡立ってきたら、また水を加えて泡立てる作業を繰り返します。泡のきめが細かく、濃厚な泡ならパーフェクトです!

実は毛穴を大きくしている洗顔方法

汚れを落とすには時間をかけてしっかり落とすというイメージがあるかと思います。
しかし、正しい洗顔方法は「さくっと優しく」が重要になります。
綺麗に落とすためにやっていたことが実は肌にダメージを与えているかもしれません。
よくやりがちな間違った洗顔方法を紹介します。

クレンジングについてもっと知りたい方はこちらもどうぞ!

毛穴の黒ずみが消える市販クレンジングの人気商品まとめ【世代・年齢別】

肌を強くこする

よくやりがちな間違った方法が、強い力で洗顔することです。
汚れを落としたいためにゴシゴシ洗ってしまいますよね。
黒ずみなどを奥に押し込んでしまい、逆に汚れが詰まります。

また肌に摩擦が起こり、乾燥毛穴を悪化させる原因にもなります。

正しい洗顔方法は泡で肌を撫でるように洗顔をすることです。

時間のかけすぎ

汚れをじっくり落とそうと数分かけて洗顔するのは良くありません。
時間をかけた分だけ効果が出るものではなく、逆に時間をかけすぎはNG行為!

だいだい30秒程度で充分です。最高で1分くらいを目安にしてください。
長く洗顔していると、必要な皮脂を奪い乾燥の原因になります。

不安に思いますが泡は肌に密着しやすく、擦らなくてもなでるだけで汚れを落とせます。

お湯が熱いor冷たい

洗顔のために温度調整を行うのは面倒に感じますが、とても大切ことです。熱すぎると保湿成分の天然保湿因子(NMF)やセラミドまでも流失してしまいます。そうすることで肌の潤い奪い、乾燥肌の悪化老化促進など高いリスクを負うことになります。

冷水などは引き締め効果があると言われますが、毛穴が閉じるので汚れを落ちにくくします。化粧水の浸透性も下げるので注意が必要です。そのため一番良いのが32度くらいのぬるま湯です。程よく毛穴を開き汚れを落としやすくします。

すすぎ残しがある

顎先やもみ上げはとてもすすぎ残しが多くなる部分です。
すすぎ終わった後に手で触ってみて、ヌルヌルしたりしっとりしすぎているならすすぎ不足を疑いましょう。

また落とし方にも注意がいります。パンパンはたくように泡を落とすのでなく、ゆるま湯で優しく流してください。さらにシャワーでなく、手で行うと肌を傷つけません。
小鼻のくぼみなどすすぎ残しが多いパーツは注意してください。

最後に必ず鏡でチェックしてからタオルドライで仕上げましょう。

洗顔料が肌質に合わない

洗顔後に肌がつっぱる・油分が残っている感じたことはありませんか?
いくら洗顔方法を変えても、使っている洗顔料が肌に合っていないと効果がありません。

乾燥しやすいのでしたら、保湿成分がたっぷり配合された洗顔料がおススメです。
逆にオイリー肌の場合は皮脂コントールする洗顔料など、肌質に合わせた洗顔料を使うようにしましょう!

めざせ!つるんと毛穴さん

正しい洗顔方法は分かりましたか?
乾燥を防ぎ、優しく洗顔することが大切です。

できるなら、簡単に。確かにそう思います。
しかし、綺麗な肌を手に入れるためには正しい洗顔方法があるのです。
毎日、怠らず行えば気になる毛穴汚れも消せます。オイリー肌は酵素洗顔もおすすめ!チェックを忘れずに。今日から一緒にケアを始めましょう!

他にも効果的な毛穴の改善方法が知りたい方はこちら!

「あるひと手間」で最強毛穴ケア!簡単クレンジング&洗顔方法とは
見られてますよ…顔の目立つ毛穴を消す方法!第一印象美人になろう