むくみを解消する食べ物をご紹介!即効性がある野菜や飲み物で賢くデトックス

むくみを解消する食べ物をご紹介!即効性がある野菜や飲み物で賢くデトックスのサムネイル画像
むくみが取れないと、デニムや靴がきつくてはけなくなったりして困りますよね。でも、毎日マッサージを続けるのはめんどくさい…。そこで、むくみ解消に手軽に取り入れられる食べ物をご紹介します。野菜、飲み物、コンビニで手軽に買えるむくみ解消おやつなどをピックアップしましたのでご覧ください!
更新日: 2018年10月15日
目次

そもそもなぜ「むくみ」は起こるのか?

特に女性に多いむくみの悩み。男性がむくみで悩んでいることって、あまり聞いたことがありませんよね。それは、女性特有の体質が関係しているからなのです。具体的な原因を見ていきましょう。

むくみの原因とは?

むくみとは、体の中の余分な老廃物や水分排出されず、特に血流が悪い体の一部分にそれらがため込まれることによって起きる現象です。

通常、心臓から送られる血液の循環によってむくみの原因となる水分は排出されます。しかし、体が冷えていたり、長時間同じ体制でいることによって血の巡りが悪くなると、水分を排出する機能が上手く働かなくなり、むくんでしまうのです。

特にむくみやすい脚は重力に逆らって血液を循環しなければなりません。そのため、脚も含めた全身に筋肉の少ない女性は循環の機能が弱く、むくみやすくなってしまうのです。

それでは、むくみやすい体を作ってしまう生活習慣についてみてきましょう。

塩分の多い食事

塩分過多になると体は体内の塩分濃度を一定にするため、水分を体の中へとどめておこうとします。そのため、普段から塩分の多い食事を取っていると体の中へどんどん水分がたまり、むくみやすくなります。

むくみがひどいときは、塩分控えめの食事を心がけましょう。

お酒をよく飲む

お酒を飲んだ次の日、脚や顔がむくんでいること多くないですか?お酒を飲むと血液中の水分が血管の外にしみ出し、皮下組織の下へ溜めこまれるのでむくんでしまうのです。

お酒を飲むと喉が渇くので、次から次へと水分を摂取してしまいがちなのも理由の一つです。

むくみを防ぐためには、おつまみの塩分を控えめにしたり、少量ずつ飲んだり、事前に水を飲むなどして対策をしましょう。

冷え、低体温

女性に多い冷え症や低体温症。これらは代謝を下げ、血のめぐりが悪くなるので、老廃物が水分をため込み、むくみの原因となります。

筋肉を増やしたり、体の温まるものを食べて代謝をあげ、体内の水分を循環させましょう。

立ち仕事やデスクワーク

仕事などで長時間同じ姿勢でいることが多いと、仕事が終わることには脚がパンパン!なんてこと良くありますよね。同じ姿勢でいると血流が悪くなるのが原因です。立ち仕事の場合は、重力によって水分が脚のほうに溜まるのでむくんでしまいます。

気付いた時に意識してふくらはぎ周辺のストレッチをしましょう。また、体が温まる飲み物を飲むのもむくみに効果的です。

妊婦とむくみの関係性

妊娠している女性、特に妊娠後期になるとむくみで悩む女性が急増します。実際、妊婦さんの約40~60%がむくみに悩んでいると言われています。なぜ、妊婦さんはむくみやすいのでしょうか。

それは、大きくなったお腹で脚の付け根が圧迫され、血液の流れが悪くなり下半身に老廃物や水分が溜まりやすくなるからです。

また、妊娠を機にエストロゲンというホルモンの分泌が増加します。エストロゲンは血液中の水分を血管の外に出す作用があります。そのため、皮下組織に水分が溜まりやすくなり、むくみの原因となるのです。

妊娠高血圧症候群の症状の一つに「むくみ」もある

妊娠高血圧症候群は、ママや赤ちゃんの命にかかわる高血圧の病気です。症状の中にむくみがあり、靴が履けなくなるほどむくんでしまうこともあります。

妊娠後期のむくみと区別が付きにくいかもしれませんが、妊娠高血圧症候群はむくみに加えて頭痛、吐き気、動悸、眠気など他にも症状が出るので、むくみが気になる妊婦さんは注意しましょう。

即効性のあるむくみを解消する食べ物

むくみは、以下のような原因によって引き起こされます。

・冷え
・代謝の低下による血行不良
・塩分の取り過ぎ

そのため、それらの原因を解消する食べ物を積極的に摂取することが、むくみ解消や予防にはとても大切です。例として、以下のようなものが挙げられます。

・体を温める食べ物
・血液をさらさらにする食べ物
カリウムやビタミン類を多く含む食べ物

とはいってもそこまで難しいことではなく、レシピにその食べ物が入っている物を取り入れたり、ジュースからお茶飲み物を変えたり、おやつとして食べるものを変えたりと、ほんの少し意識するだけで良いのです。特に利尿作用のある食べ物、飲み物は即効性が有り、すぐに効果が出て体内の水分を排出してくれます。それでは、むくみに効果的な食べ物、飲み物を見ていきましょう。

むくみを解消する食べ物

実は普段から何気なく食べているものに、むくみ解消に効果のある成分が含まれています。即効性もありますので、今までよりも積極的に取り入れてみましょう。

バナナ

バナナにはカリウムが含まれており、体内の余分な水分を塩分と共に排出してくれます。コンビニやスーパーなど、どこにでも手に入り食べやすいのでぜひ毎日取り入れたいフルーツです。またスムージーのレシピには必ずと言っていいほどバナナが入っているので、他のむくみを取る食べ物と合わせて作ってみるのもいいですね。

柑橘類(みかん、グレープフルーツなど)

柑橘類に含まれるクエン酸は、血流を改善し体内の水分を循環させむくみ解消する効果があります。そのまま食べたり、ジュースにして取り入れるなどしましょう。さっぱりしているので、妊娠後期までつわりが続く妊婦さんにも食べやすいです。

海藻類(昆布、わかめなど)

海藻類にもカリウムが豊富に含まれています。コンビニで売っている梅昆布、くきわかめなら簡単におやつとして取り入れることができますね。サラダを海藻入りの物に変えるのも効果的です。

カカオポリフェノール入りのチョコ

ポリフェノールには血液をさらさらにする効果があり、血管を強くし血液の循環を促してくれむくみ解消に効果があります。苦みや渋みの多い食べ物に含まれるので、チョコレートならカカオの含有量が多いものを選ぶと良いですね。コンビニで手軽に手に入るのもポイントです。

ナッツ類

ナッツ類にはカリウムや食物繊維が豊富に含まれています。また、ビタミンEも含まれており、血行が促進されむくみが解消されます。また、紫外線からお肌を守ってくれる効果もあるので、ぜひおやつに取り入れたいですね。

むくみを解消する飲み物

いつもコンビニで買う飲み物を、むくみ解消効果のある飲み物に変えてみましょう。利尿作用があるので即効性が期待できます。その小さな心がけが、むくみ解消、予防に繋がります。

緑茶

緑茶にはポリフェノールによる血液循環作用に加え、利尿作用があるので体内の水分の排出を促しむくみ解消に効果があります。また緑茶に含まれるカフェインによって交感神経が活発になり、代謝が上がり血液の循環がさらに活性化されます。

飲料と言うよりも「薬」って感覚で飲んでます。
最初は幾分抵抗が有りましたが、効果が出て来てからは毎日水代わりに飲んでます。
www.amazon.co.jp

生姜湯

体の冷えとむくみが気になる女性にピッタリの飲み物です。ショウガにより体の内側からポカポカして温めてくれます。血流改善のためには、加熱してあるショウガを使うようにしましょう。

トロンっとした生姜湯でとっても美味しかったです、
生姜もよく効いてて体がポカポカ温まり毎日飲んでるせいか寒さ知らずです。
www.amazon.co.jp

お酢ジュース

お酢にはクエン酸が含まれており、柑橘系のフルーツ同様に滞った体の水分を循環させる効果がありむくみ解消に効果的です。一番先に思いつくのは穀物酢だと思いますが、いまは様々なフルーツで作られたお酢が簡単に手に入ります。ジュース感覚で気軽に飲めるのが嬉しいですね。

過去にブルーベリーとかアサイ-ー、うめを購入してみたのですが、りんごが、一番飲みやすかった。また、相当希釈してもしっかり味がするので、お得な感じもする。お酢は体にも良いようなので、りんごで続けようと思う。
www.amazon.co.jp

むくみを解消する野菜

野菜はビタミンやミネラルが豊富なので、むくみ解消のほかにも美容効果、ダイエットにも一役買ってくれる食べ物です。特に夏野菜は利尿作用があるので、体内の余分な水分を排出してくれますよ。

キュウリ

キュウリには、塩分と共に水分を排出するカリウムが含まれています。また、利尿作用や代謝を活発にして老廃物の排出を促す成分「イソエルシトリン」も含まれており、むくみの強い味方です。浅漬けにしたり味噌を付けたくなりますが、塩分のことを考えるとそのままか、「塩分カットドレッシング」をかけてサラダとして食べるのがおすすめです。

トマト

トマトにもカリウムが含まれ、体内の水分を排出してくれる働きがありむくみ解消に効果があります。また、ビタミンやミネラルも豊富に含まれているので、むくんでいなくても美容のために積極的に取り入れたい食べ物です。サラダとして生で食べたり、食塩不使用のトマトジュースならカンタンに取り入れることができます。スープや煮込み料理など、レシピにも取り入れやすい食材です。

枝豆

カリウムが豊富に含まれ、貧血予防になる葉酸も含まれているので、貧血気味の方や妊婦さんにぜひ積極的に取り入れてもらいたい食べ物です。塩を控えめにしてゆでるだけで手軽に食べることができます。

冬瓜

冬という字が入っていますが、冬瓜も実は夏の野菜です。カリウムやビタミンC、サポニンが含まれむくみ解消に効果があります。スープにすると体も温まり、カリウムも摂取できるのでエアコンで冷え気味の夏にピッタリです。

むくみを解消するサプリ

サプリメントなら、飲むのを習慣化するだけで普段の食べ物を気にすることなくむくみを解消できる一番手軽な方法です。おすすめのむくみ解消サプリメントを2つご紹介いたします。

PURE ESALA~ピュアエサラ~

飲み始めた二日目から効果が出てきました。浮腫みがなく作業着で帰ることもなくなり本当に嬉しい毎日を送っています。浮腫みで悩んでいる方には是非試してほしいです。足も身体もすごく楽になりました。ずっと続けていきます。
review.rakuten.co.jp

明日葉はとむぎメリロート

素早い対応で助かります。飲み始めてまだ日が浅いのですが、手のむくみが大分改善しているように感じます。下肢のむくみはまだ効果がはっきりしませんが、アキレス腱が見えないくなるほどのむくみは感じなくなりました。このまま飲み続けてみたいです。
store.shopping.yahoo.co.jp

むくみに効く食べ物のレシピ

以上のむくみ解消に効果のある食べ物を使った、簡単レシピをご紹介します!

むくみ解消トマトスープ

むくみ解消に効果的なトマトと昆布が入っています。野菜たっぷりなので、万年便秘の方のデトックスにも最適です!

材料
・キャベツ
・にんじん
・玉ねぎ
・セロリ
・ピーマン
・トマト缶
・昆布
・コンソメ
・塩
・水

作り方はコチラ(クックパッド)

むくみ解消冬瓜サラダ

冬瓜にはカリウムが豊富に含まれています。また、ポン酢、練り梅にはクエン酸が含まれていて水分の循環に効果的です。お酢の酸味で塩分控えめでも美味しくいただけます。

材料
・冬瓜
・ポン酢
・練り梅
・白だし
・白ゴマ、ネギなど

作り方はコチラ(クックパッド)

むくみ解消豆乳リンゴバナナジュース

材料をミキサーで混ぜるだけの簡単レシピ。豆乳にはむくみ解消に良いカリウムはもちろんのこと、大豆イソフラボンやマグネシウムなど女性に嬉しい栄養素がたっぷりです。

材料
・バナナ
・皮つきリンゴ
・豆乳

作り方はコチラ(クックパッド)

他にもむくみについて知りたい方はこちら!

人気のむくみ対策サプリおすすめ5選!顔のむくみに悩むあなたへ

他にもサプリメントについて知りたい方はこちら!

ホルモンバランスを整えるオススメの人気サプリ5選!自律神経の乱れやニキビに効く
冷え性改善におすすめのサプリ7選!ビタミンEやショウガサプリも
即効性のある疲労回復サプリおすすめ10選!しつこい疲れに効果的

まとめ

ほんの少しだけ意識してむくみ解消に効果的な食べ物を取り入れることで、むくんでしまった体をスッキリさせることができます。

またそれらの食べ物を常に摂るよう習慣化するとむくみの予防になり、めんどくさいストレッチやマッサージもしなくて済むようになるかもしれません。

意識して食べるようにして、辛いむくみとお別れしましょう!