ほうれい線に効くオススメの人気美容液7選を紹介【2018最新版】

ほうれい線に効くオススメの人気美容液7選を紹介【2018最新版】のサムネイル画像
年を重ねるごとに肌への悩みは増えていきますよね。「ほうれい線やシワ・たるみも加齢とともに出てくるのかな。」と年齢で決めつけてはいませんか?実はそれ違うんです。ほうれい線が何歳頃に出てくるというものは特になく、誰でもできてしまうんです。今回は、ほうれい線ができてしまうその原因と、ほうれい線を予防したい、治したいという人たちのためにおすすめの美容液をご紹介します。
更新日: 2018年08月22日
目次

ほうれい線をどうにかしたい!

鏡で自分の顔を見たらほうれい線が目立ち始めたということはありませんか?ほうれい線ができる年齢というのは特になく、誰でもできてしまうのです。目元のシワが目立ってしまうと見た目年齢はかなり老けて見られがちです。しかし、ほうれい線や目元のシワをしっかりケアすることで、目立ちにくくなり、若々しく見えます。

ほうれい線ができる原因とは

ほうれい線ができるのには様々な原因があります。加齢によるもの、表情筋の衰え、食生活の偏りなどなど。しかし、実は、肌の乾燥もほうれい線ができてしまう原因の1つなのです。
肌をしっかり保湿しないと、肌が乾燥化していき角質が暑くなり、それが慢性化していくことでほうれい線やシワ・たるみができてしまいます。
つまり、日頃から肌をしっかりと保湿し、正しいスキンケアをすることこそが、ほうれい線を予防することにおいて大切なのです。

ほうれい線は美容液でケアできる?

ズバリ美容液でほうれい線をケアすることはできます。軽度のほうれい線、シワ・たるみであるならば美容液で改善することは可能です。
最近では、ほうれい線専用の美容液や、目元のシワ専用のクリームなどプチプラでも効果がある化粧品が多く販売されています。自分の肌にあった美容液を見つけて是非使いつづけてみてください。

ほうれい線に効く美容液選びのポイント

ほうれい線に効く美容液を選ぶ際のポイントとしては、まず高保湿なものを選びましょう。前述でも述べた通り、ほうれい線は乾燥肌が原因です。肌にしっかりと水分を与え、つねにみずみずしい肌でいるように心がけましょう。また、肌のハリ・ツヤに欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸などといった美容成分にも是非注目してみてください。
そして、美容液は毎日使い続けないと効果が期待できません。長く使い続けられるように、美容液を買うときには価格帯にも気をつけてみましょう。

美容液選びのポイント
・高保湿なもの
・ハリに効果がある美容成分が含まれているもの
・長く続けられる価格帯であるもの

ほうれい線に効くおすすめの美容液

ほうれい線に効果があると人気の美容液をご紹介します。

アスタリフト エッセンスデスティニー

アスタリフトの商品紹介・ご使用方法についてはこちらをご覧ください。

リペアジェル

リペアジェルは1滴も水を使用していない100%美容成分の美容液シルバーの容器が高級感があります。側面には残量が分かるようになっていて便利ですね。粘度のある濃厚なテクスチャーで香りは感じません。肌にのせて伸ばすと 浸透がとても良く、ほんのりあたたかく気持ち良いです。しっとりモッチリうるおっていて、翌朝の肌が違います。
化粧のりも良くなって嬉しいです。
www.cosme.net

ビーグレン Cセラム 美容液

引き締め感がとっても良いですね。
朝しっかりケアしても午後には毛穴がたるんで見えたり、夜なんてもう…毛穴だけでなく、あちこち悩みポイントが目立ってしまっていつも恥ずかしかったです。
これを丁寧に馴染ませて朝晩使っていたら、メイク後でも崩れが汚く見えず、だいぶお肌がきれいに見えてきました。
さすがお医者様の開発されたコスメ!
www.cosme.net

アヤナス エッセンス コンセントレート

とろりと広がり肌へ溶け込む、濃密エッセンス。
とろみのあるエッセンスは、なじませると、肌と一体化するように浸透。
抗炎症、抗糖化のWケアで、シワやたるみ、黄ぐすみへアプローチ。
なめらかで、ピンっとしたハリ肌へ。
とろみのあるテクスチャーですぐに浸透していき保湿力があります。
ハリがでたように感じます。
www.cosme.net

豊麗

クリームに近いしっかりしたテクスチャーで、
エイジングサインの気になる部分にマッサージするように塗っています。
マッサージすることで手で温められた美容成分が
肌に優しく馴染んで浸透して
嫌なベタつきがなくて
しっとりもっちりの仕上がりです。
www.cosme.net

ハリーハリー大人のロールオンエッセンス

ステンレス製のローラーがひんやりして気持ちよく、
肌のマッサージも兼ねつつほうれい線周りや目元を手軽にケア出来て使いやすいです。
持ち手が細身なので握りやすく軽い力でコロコロできます♪
美容液の量も一度に使う分は少量なのでコスパ良しです!!
特に目元は疎かにしがちなので、これで毎日コロコロしてケアしています。
www.cosme.net

ホワイトラベル 金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール

国産100%プラセンタをたっぷり使ったアイクリーム。
透明のジェルでとても伸びもよく使いやすいです。
使い方も化粧水の後に米粒1個分を目元に優しくなじませて、そのあとクリームで仕上げるのみ!
時間を置いたりしないので簡単です☆
個人差はあると思いますが、私は笑いジワが気にならなくなりました!
アイシャドウやライナーも引きやすくなりました☆
www.cosme.net

正しい美容液の使い方とは

基本的に美容液は化粧水の後乳液の前に塗るのが一般的です。そして、ケチらず正しい量で、こするのではなく、優しく内側から外側へ、撫でるように塗っていきましょう。
また、美容液は毎日使い続けることで効果が実感できるようになります。何事も継続し続けることが大切ですね。

合わせて読みたいほうれい線コラム

そのほかにも「ほうれい線」に関するコラムをまとめてみました。是非ご覧ください。

ほうれい線が消えた!口コミおすすめの解消グッズ&化粧品【簡単ケア】
ヒアルロン酸注入でほうれい線を撃退!口コミおすすめ化粧品を紹介
ほうれい線対策!おすすめの対策グッズ・化粧品を紹介【2018最新】

まとめ

いかがでしたでしょうか。

是非、美容液を使ってほうれい線をスキンケアから予防・撃退してみましょう。